ミニベロ遍路スケジュールと記事一覧

折りたたみの小径自転車(ミニベロ)で、2020年秋に四国八十八ヶ所霊場を巡ったスケジュールと道中の様子をレポートした記事を一覧にまとめました。お遍路旅の新しいスタイルを提案します。

 

折りたたみ小径自転車(ミニベロ)での四国遍路

折りたたみ型の小径自転車(ミニベロ)を使った「ミニベロ遍路」を2020年秋から25日かけて行いました(台風による足止めや調整日を入れると全30日間)。

この企画は、これまで遍路に参加するのにハードルを感じていた人に、自転車やスポーツ、体験型の楽しい旅行という観点で、お遍路に対する興味やきっかけを提案することを目的にしています。
四国をメインフィールドとする香川県の旅行会社(株)四国遍路と、インバウンドによる地方創生活動を行う(株)TABIKYO JAPAN」、香川発の世界的自転車ブランドTyrell(タイレル)、アウトドアスポーツトップブランドSALOMONの4社によるコラボ企画です。
3人のプロガイドによるリレー方式で、2020年9月29日に1番札所霊山寺からスタートし、10月28日に88番札所大窪寺にて結願を果たしました。

参考:株式会社四国遍路 お知らせ記事「「ミニベロ遍路」の調査を開始しました」

「ミニベロ遍路」の調査を開始しました

 

以下にミニベロ遍路の全体スケジュールおよび記事を一覧にまとめました。自転車で走った遍路道の状況や立ち寄りスポットや自転車ならではの楽しみ方などいろいろな情報をレポートしていますので、新しいお遍路のスタイルとして参考にしてみてください。

 

事前の自転車セッティングについて

今回使用した自転車は、香川県さぬき市に工場をもつ世界的自転車ブランド「Tyrell」のスポーツミニベロ「IVE-イヴ」。折りたたみが容易で、走行性も高いモデルです。

タイレル_自転車確認

タイレルの工場でタイヤ交換の手順をお勉強

【Tyrell工場】ミニベロ遍路出発前の準備・セッティング

旅の記録はGPSメーカー「GARMIN」の「GARMIN Edge 830」を使用し、距離・速度・高低差などの数値を取得しています。

【GARMIN Edge 830・Garmin Connect】サイクルコンピューターを活用したミニベロ遍路

 

ミニベロ遍路〜徳島県のスケジュール

ポタリング遍路_霊山寺

1番札所霊山寺からスタート

 

1日目 1番札所霊山寺~11番札所藤井寺

4番札所大日寺の手前に少し坂がある程度で、全般としてフラットで進みやすいルートです。車の通行量が多い道を走るところがあるので注意が必要です。

区間距離:38.92km
実質所要時間:175min
平均走行速度:14.6km/h
【1番札所霊山寺】ミニベロ遍路旅の安全祈願と初めての遍路作法による参拝
【5番札所地蔵寺】昔懐かしい手作り飴屋さんとイチョウの巨木
【ミニベロ遍路走行データその1】1番札所霊山寺〜9番札所法輪寺
【ミニベロ遍路走行データその2】9番札所法輪寺〜11番札所藤井寺

 

2日目 鴨島駅〜12番札所焼山寺〜神山温泉

難所として知られる12番札所焼山寺までの行き方を、公共交通機関を使って輪行する場合と自転車による直接アタックの2ルートを検証しています。自転車での坂道アタックでは、3ヶ所の登りの中で2番目の坂の負荷が最も大きく、1回目と3回目は負荷が小さく心地よく登れる斜度でした。

公共交通機関利用
JR鴨島駅→JR徳島駅→徳島バス→神山町営バス→徒歩
【折りたたみ自転車の特性】12番札所焼山寺へ輪行による公共交通機関利用に挑戦
【鴨島駅から焼山寺・神山温泉】12番札所焼山寺へ輪行による公共交通機関利用に挑戦
自転車利用
区間距離:38.23km
実質所要時間:228min
平均走行速度:13.9km/h
【11番札所藤井寺→12番札所焼山寺】12番札所焼山寺へ向かう山越えの道中で
【ミニベロ遍路走行データその3】鴨島駅近くの宿〜12番札所焼山寺
【ミニベロ遍路走行データその4】12番札所焼山寺〜神山温泉まで

 

3日目 神山温泉〜徳島市中心部〜徳島県小松島市「阿波赤石駅」

神山町を出て、13番札所〜19番札所まで一気に走ります。13番札所大日寺までは緩やな長い上り坂が続き、県道21号線へ入るあたりから下り坂、その後19番札所立江寺までほぼフラットなコースです。
徳島市中心部を通るルートなので、旅に必要なものはここで揃えておくと良いでしょう。

区間距離:50.87km
実質所要時間:163min
平均走行速度:13km/h
【12番札所焼山寺→13番札所大日寺】季節を告げる鮎喰川流域の植物や作物たち
【14番札所常楽寺】岩盤と一体化した境内を持つお寺
【ミニベロ遍路走行データその5】神山町〜13番札所大日寺
【ミニベロ遍路走行データその6】13番札所大日寺〜大御和神社まで
【ミニベロ遍路走行データその7】大御和神社〜阿波赤石駅近くまで

 

4日目 20番札所鶴林寺〜22番札所平等寺

山をはしごする20番札所〜21番札所は阿波三大難所のうちの2つ。20番札所鶴林寺は自転車でのアタック、21番札所太龍寺へはロープウェイを利用しました。自転車のアタックは中〜上級者向きなので、心配な人は自転車を「四国のみち大井休憩所」に置いて2.1kmをハイキングで上がるのがおすすめです。

区間距離:51.45km
実質所要時間:270min
平均走行スピード:12.0km/h
【20番札所鶴林寺】自転車で登る阿波の3大難所のひとつである鶴林寺
【21番札所奥の院舎心ヶ嶽】太龍寺山の聖跡「舎心ヶ嶽」
【SALOMON「X REVEAL」】相性の良いSalomonハイキングシューズと自転車遍路
【ミニベロ遍路走行データその8】阿波赤石駅近く〜22番札所平等寺まで

 

5日目 22番札所平等寺~23番薬王寺〜高知県東洋町生見

スタートから美波町に入るまでは緩やかな上りで、美波町から23番札所薬王寺までは下り坂、そこから牟岐駅まで立ちこぎするほどの上り坂に遭遇します。美波町からの国道55号線は、車幅が狭く追い越し車に注意が必要です。
海岸線に出ると景色がひらけ途端に走りやすくなり、自転車にとっては快適なルートです。

 

ミニベロ遍路〜高知県のスケジュール

安芸市のシラス

安芸市で出会った天日干しのしらす

 

6日目 高知県東洋町生見〜25番札所金剛頂寺

国道55号の海岸線は、自転車乗りには楽しい快走ルートです。室戸に近づくと「むろと廃校水族館」や「室戸ジオパーク」など、室戸観光が楽しめる施設があります。途中は買い物やトイレ休憩の場所が少ないので注意してください。

区間距離:46.8km
実質所要時間:223min
平均走行スピード:12.0km/h
【むろと廃校水族館】学校と水族館の組み合わせの工夫
【室戸ジオパーク】ジオから見る室戸半島
【牟岐町〜室戸岬】自転車で走るべき海岸線
【ミニベロ遍路走行データその10】東洋町生見〜民宿うらしま(室戸市)まで

 

7日目 25番札所金剛頂寺〜27番札所神峯寺

引き続き、太平洋を望む海岸線を走っていきます。このエリアは海岸線から山を登る札所がほとんどなので、立ちこぎ、手押しでの山登りは必須です。途中でパンクのアクシデントに対応しつつ、歴史的街並みや高知のグルメを堪能しました。

区間距離:29.5km
実質所要時間:147min
平均走行スピード:12.5km/h
【吉良川重要伝統的建造物群保存地区】吉良川町の昔ながらの町並みと生活の知恵
【自転車パンク修理】タイヤのパンクは突然に
【27番札所神峰寺参道】「真っ縦」神峯寺の自転車往復
【高知の食】規格外!高知の鯖寿司
【ミニベロ遍路走行データその11】民宿うらしま(室戸市)〜27番札所神峯寺まで
【Hostel 東風ノ家】ディープな安芸を感じたお宿

 

8日目 安芸市内~32番札所禅師峰寺

安芸漁港を通過したところに「歩行者・自転車専用道」があり、安芸市街地から香南市夜須あたりまで国道沿いに伸びています。長距離移動の最後に登った31番札所竹林寺への坂道が体力的にハードだったので、竹林寺手前で区切りをつける選択もありだと感じました。

区間距離:76.77km
実質所要時間:327min
平均走行スピード:13.6km/h
【高知県安芸市の食】安芸市といえばしらす
【高知県安芸市の食】全国生産量1位の高知ナスを焼きナスアイスで食す
【ミニベロ遍路走行データその12】28番札所大日寺~32番札所禅師峰寺まで

 

9日目 高知市内中心部〜35番札所清瀧寺~須崎市

高知市の観光を楽しんだあと、須崎市に向かいます。高知市内および土佐市内はフラットな道が続き気持ちよい走行ルートです。35番札所清瀧寺の手前は坂道ですが、景色の素晴らしさも手伝って意外と楽に登れました。36番札所青龍寺から須崎市までの県道23号線は、アップダウンがあります。

区間距離:63.1km
実質所要時間:268min
平均走行スピード:13.75km/h
【高知市の食】ひろめ市場で高知名物カツオのタタキと日本酒を味わう
【36番札所青龍寺】団体お遍路さんの読経に感動する
【高知県須崎市の食】須崎市名物の鍋焼きラーメンと地元の人達との交流
【ミニベロ遍路走行データその13】高知市内中心部の宿〜35番札所清瀧寺
【ミニベロ遍路走行データその14】35番札所清瀧寺~須崎市まで

※台風により足止め(3泊)
【高知県でのミニベロ遍路道中】高知県で台風に遭遇したときの対処方法

 

10日目 須崎市〜37番札所岩本寺

台風による足止めから解放され、ミニベロ遍路再開。土佐久礼から七子峠までは長い上り坂があるので注意。37番札所岩本寺到着から宿のチェックインまで時間があったので、窪川の町や四万十川の散策をしました。

区間距離:63.1km
実質所要時間:268min
平均走行スピード:13.75km/h
【七子峠】気持ちの良い峠道と峠頂上からの絶景
【古民家カフェ半平】和を感じることのできる古民家カフェ
【四万十川】高知県を代表する清流への冒険自転車走行
【ミニベロ遍路走行データその15】須崎市~37番札所岩本寺まで

 

11日目 37番岩本寺〜足摺岬

国道55号から離れて伊与木川沿いの道を走ります。清流の眺めに癒されつつ、足摺岬まで一気に走ります。
土佐白浜からの伊の岬と、土佐入野から県道42号線を通るエリアはアップダウンがありました。その後、四万十川を超えて海沿いの県道343号を選びましたが、アップダウンが非常に多いハードな道だったので、こちらの道はおすすめできません(国道321号線が比較的フラット)。足摺岬までの県道27号線は、アップダウンがあるものの景色が最高なのでおすすめです。

区間距離:91.32km
実質所要時間:396min
平均走行スピード:15.1km/h
【珈琲館どなあ】窪川の昔ながらの喫茶店でよいご縁に恵まれる
【高知県足摺岬手前の道での出来事】ナビ設定ルートを外れる場合の注意事項
【ミニベロ遍路走行データその16】窪川〜土佐佐賀まで
【ミニベロ遍路走行データその17】土佐佐賀〜土佐清水下ノ加江まで
【ミニベロ遍路走行データその18】土佐清水下ノ加江〜足摺岬

 

12日目 38番金剛福寺〜39番札所延光寺

スポンサーリンク

早朝に38番札所金剛福寺の参拝を終え、足摺岬から三原町を通るルートで39番札所延光寺へと向かいました。少しアップダウンはありますが、全体的に穏やかです。

区間距離:56.92km
実質所要時間:245min
平均走行スピード:15.3/h
【足摺岬】ミニベロ遍路高知県走行最後の日の出
【38番札所金剛福寺】トロピカルな雰囲気の境内で早朝参拝
【ミニベロ遍路走行データその19】足摺岬~39番札所延光寺まで

 

ミニベロ遍路〜愛媛県のスケジュール

岩屋寺の岩窟

45番札所岩屋寺の「岩屋」

 

13日目 宿毛市内〜宇和島市街地

海沿いの景色の変化や集落が目に楽しいルートですが、宇和島まで距離がありアップダウンもあります。国道を離れて、脇道(歩き遍路道)を入るのもまた一興。約70kmもの長距離を移動するので、途中で一泊するのもよいと思います。

区間距離:70.82km
実質所要時間:296min
平均走行スピード:14.4km/h
【フレッシュ一本松】愛媛県に入ってすぐにみかんパラダイスを体感
【ミニベロ遍路走行データその20】宿毛市内の宿〜宇和島市街地まで

 

14日目 宇和島市〜43番明石寺(西予市)

峠を2回越えるので、自転車で進むにはハードなルートになります。とりわけ42番札所仏木寺からの峠道は、かなりがんばらなければならない登り坂です。

区間距離:29.38km
実質所要時間:168min
平均走行スピード:11.3km/h
【ミニベロ遍路走行データその21】宇和島市~西予市まで

 

15日目 西予市〜内子町

西予市の市街地はフラットですが、その後は上り下りがあります。途中の鳥坂トンネル(1,117m)には歩道がないので、通行に注意が必要です。歴史的な街並みが有名な内子町では観光を楽しみました。

区間距離:35.03km
実質所要時間:144min
平均走行スピード:16.45km/h
【大洲市での出来事】歩きお遍路さんとの出会い
【古民家ゲストハウス内子晴れ】歴史を感じることのできる町並みにあるゲストハウス
【内子町での出来事】外食を予定する際に注意しておいた方が良いこと
【道の駅内子フレッシュパークからり】地元民にも愛される地域の食文化と遊びの宝庫
【ミニベロ遍路走行データその21】西予市~内子町まで

 

16日目 内子町〜44番札所大寶寺(久万高原)

内子町から44番札所大寶寺のある久万高原町に進むには、山を超える必要があります。雨のため地元の人から止められるほどでしたが、たいへんながらも美味しい空気と景色のご褒美がありました。

区間距離:47.86km
実質所要時間:229min
平均走行スピード:10.4km/h
【八日市護国重要伝統的建造物群保存地区】レトロな街並み散策を楽しむ
【愛媛県内子町~久万高原町での出来事】雨の中を自転車で走行するときに注意すること
【ミニベロ遍路走行データその22】内子町~久万高原町の宿まで

 

17日目 久万高原町〜51番石手寺

前半は自然の力強さを感じる山のお寺が続きますが、厳しい坂道と急な下り道を走るので、かなりハードです。46番札所浄瑠璃寺以降は松山市内に入るので、平らな道へと変わります。

区間距離:56.97km
実質所要時間:127min
平均走行スピード:12.4 km/h
【44番札所大寶寺】自然の力を強く感じた参拝
【45番札所岩屋寺】穴禅定に岩屋と自然と融合する特別な体験ができるお寺
【ミニベロ遍路走行データその23】久万高原町~51番札所石手寺まで

※別業務があり翌日の自転車遍路は1日休み

 

18日目 51番石手寺〜58番仙遊寺

松山市から今治市まで瀬戸内海沿い(国道196号線)を移動します。松山市からは交通量の多い道を通った上に風が強くて難儀しましたが、今治市内は静かな集落を通るので、周囲の景色を楽しむことができました。全体としてフラットな道ですが、58番札所仙遊寺のみハードな登り坂があります。

区間距離:67.58km
実質所要時間:312min
平均走行スピード:12.2km/h
【ことり】松山市の名物「鍋焼うどん」を昭和レトロな空間でいただく
【ミニベロ遍路走行データその24】51番札所石手寺~58番札所仙遊寺まで
【鳥林】今治名物の串も炭もない「焼鳥」を食す

 

19日目 今治市〜64番前神寺〜西条市市街地

今治市から西条市へと向かう道は、海岸線に沿った平坦な道を進みます。遍路ころがしとして知られる60番札所横峰寺にはバスを利用。バス乗り場までは坂道なので、ここだけ頑張りが必要です。

区間距離:51.6km
実質所要時間:216min
平均走行スピード:14.8km/h
【60番札所横峰寺への登山道】横峰寺までの登山参拝バス旅
【61番札所香園寺】不思議な様相の寺院建築に驚く
【ミニベロ遍路走行データその25】58番札所仙遊寺~西条市内まで

※別業務があり翌日の自転車遍路は1日休み

 

20日目 西条市〜65番三角寺〜66番雲辺寺麓

65番札所三角寺までの延々と続く登り坂に辟易しましたが、境内の雰囲気は素晴らしく、エネルギーがチャージされました。続いて向かった66番札所雲辺寺の麓へもアップダウンの道が続き、全体的にハードな1日でした。

区間距離:58.72km
実質所要時間:303分
平均走行スピード:12km/h
【65番札所三角寺】果てしなく続く登り坂のあとに癒しの境内が待つ
【ミニベロ遍路走行データその26】西条市内~66番札所雲辺寺麓まで

 

ミニベロ遍路〜香川県のスケジュール

根香寺の緑

82番根香寺の緑

 

21日目 66番雲辺寺〜75番善通寺

66番札所雲辺寺にはロープウェイを利用。全体的にアップダウンは少ないルートです。讃岐路らしい穏やかな道を進み、弘法大師御生誕の地である75番札所善通寺に辿り着きました。

区間距離:60.88km
実質所要時間:288min
平均走行スピード:12.2km/h
【66番札所雲辺寺近く】雲辺寺ロープウェイからの絶景と天空のブランコ
【71番札所弥谷寺】百八階段を登った先の霊山
【75番札所善通寺】善通寺の薬師如来像にひきつけられる
【ミニベロ遍路走行データその27】66番札所雲辺寺麓~75番札所善通寺まで

 

22日目 75番善通寺〜78番札所

75番札所善通寺を再び参拝し、丸亀市を通って78番札所郷照寺へ。フラットな道と歴史ある市街地を通るので、寄り道しながらの移動が楽しいルートです。

区間距離:22.52km
実質所要時間:113min
平均走行スピード:11.9km/h
【75番札所善通寺】大楠の生命力と戒壇めぐりの同行二人 
【78番札所郷照寺】郷照寺の芸術空間と女性を見守る淡島大明神
【香川県の食】うどん県香川でコシのあるうどんを食べる
【ミニベロ遍路走行データその28】75番札所善通寺~78番札所郷照寺まで

 

23日目 坂出市街地〜83番一宮寺

坂出市の霊峰「五色台」を駆け抜ける、アップダウンの激しいクライムコースです。瀬戸内海の眺めが抜群です。

区間距離:51km
実質所要時間:262min
平均走行スピード:12.1km/h
【80番札所国分寺】広大な寺域の痕跡が残るお寺でミニ八十八ヶ所巡礼
【82番札所根香寺】自然とお遍路さんの融合が美しい境内と牛鬼の伝説
【ミニベロ遍路走行データその29】79番札所天皇寺〜81番札所白峯寺まで
【ミニベロ遍路走行データその30】81番札白峯寺〜83番札所一宮寺まで

 

24日目 83番一宮寺〜86番志度寺

脚の痛みがでていたので、山頂にある84番札所屋島寺85番札所八栗寺はシャトルバスとケーブルカーを利用しています。86番札所志度寺近隣の宿に泊まり、最後の札所に向けて英気を養いました。高松の街中を通るルートです。

区間距離:24.57km
実質所要時間:106min
平均走行スピード:12.0km/h
【84番札所屋島寺へのアプローチ】山頂の屋島寺にシャトルバスで向かう
【85番札所八栗寺へのアプローチ】昭和のレトロなケーブルカーで上る山岳霊場
【86番札所志度寺】自然体で野生的な印象深いお寺
【遍路道中の脚のケア】遍路旅の途中に怪我をしたらどうすればいいのか
【ミニベロ遍路走行データその31】83番札所一宮寺〜86番札所志度寺まで

 

25日目 86番志度寺〜88番大窪寺へ

結願寺の88番札所大窪寺まで最後の山を登ります。前山おへんろ交流サロンの手前までフラットな道で、そのあとは自転車を押して坂を登りましたが、坂道自体はそれほどきつい印象はありませんでした。

区間距離:23.62km
実質所要時間:146min平均走行スピード:10.6km/h
【前山おへんろ交流サロン】四国八十八ヶ所自転車遍路大使に任命される
【88番礼所大窪寺】遍路旅の時の流れを告げる銀杏の木と金剛杖の奉納
【ミニベロ遍路走行データその32】86番札所志度寺~88番札所大窪寺まで
【ミニベロ遍路結願】2020年9月29日~10月28日(30日間)の感想

 

結願後に1番札所へ

88番から1番にお礼参り

1番札所へお礼参り

 

26日目 88番大窪寺〜1番札所霊山寺

結願の翌日に、山を下って徳島県へ。1番札所霊山寺にお礼参りに行きました。ほぼ下り道なので体力的には楽なコースです。

区間距離:40.75km
実質所要時間:154分
平均走行スピード:16km/h
【ミニベロ遍路走行データその33】88番札所大窪寺~1番札所霊山寺まで

 

台風での足止めや調整日がありながら、全30日間(走行したのは25日間)で走り通したミニベロ遍路。折りたたみ自転車ならではの機動性を発揮しながら進んだ旅では、出会う人や景色に癒され、励まされる貴重な経験をしました。坂道は大変ですが、少し道をそれて観光や景色を楽しんだり、長距離移動も気持ちよく走れるのが自転車旅のメリット。みなさまもぜひ自転車遍路の一歩を踏み出していただきたいと思います。

この記事を書いた人

廣瀬美音子
札幌で生まれ育ち、東京にて都市計画コンサルタントに従事。結婚を機に香川に移住し、地方自治体勤務などを経て、2019年から株式会社四国遍路(https://shikokuhenro.co.jp/)に入社。お遍路文化を通じた新しい四国の楽しみ方を模索しています。日本酒とワインが好き。