四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路宿

四国八十八ヶ所霊場巡礼結願前の便利な立地の善根宿「88ALBERGUE」【86番札所「志度寺」近く】

四国八十八ヶ所霊場巡礼も佳境に迫った86番札所「志度寺」の近くに、2018年春にオープンした善根宿「88ALBERGUE」があります。 香川大学の大学生が手造りしたという善根宿には、いろいろな工夫がつまっています。
Continue Reading
遍路×レイライン

豊玉姫の聖地とレイライン―屋島から新川を辿る―【「嶽山」「山大寺」「氷上八幡神社」編】

新川の上流に、その露出した岩肌が遠方からも確認できる特徴的な聖山「嶽山」があります。 山周辺の寺社仏閣との関係性をみていくと、山岳修験の聖地であったことがうかがえます。
Continue Reading
遍路×レイライン

豊玉姫の聖地とレイライン―屋島から新川を辿る―【「静薬師」「空風呂」編】

新川の遡上を続け源流に近寄ってきた三木町とさぬき市の境目あたりに、古墳が群集する一帯があります。 そこには源義経の妾「静御前」や「行基」由来の史跡もあり、聖地として崇められてきた歴史を感じます。
Continue Reading
遍路×レイライン

東讃の二至を結ぶレイライン【87番札所「長尾寺」周辺】

香川県には夏至の日の出と冬至の入り日方向を結ぶ「二至」のラインが重要な意味をもっていることがわかってきました。 今回は、香川県の東部、87番札所「長尾寺」周辺に見られる同様の二至を指し示すレイラインを見ていきます。
Continue Reading
遍路×サイクリング

第88番札所大窪寺までお遍路サイクリング!!

今回は第87番札所長尾寺から第88番札所大窪寺までの道を自転車で行ってみました! 結願寺への上り坂は少々つらかったですが、気持ちの良い田園風景を眺める道のりでもありました。
Continue Reading
遍路道

遍路石の「指さし」と「手のひら」の違いとは?【87番札所「長尾寺」手前の旧遍路道】

87番札所「長尾寺」手前の旧遍路道には古い遍路石がいくつも残っています。 「指さし」で道案内してくれる遍路石と「手のひら」で道案内してくれる遍路石があるのですが、意味には違いがあるのです。
Continue Reading
遍路道

遍路墓から見える昔の遍路と地域の関わり方【87番札所「長尾寺」手前の旧遍路道】

87番札所「長尾寺」に向かう手前の遍路道には、昔の遍路の様子が垣間見える貴重な史跡が多数あります。 広瀬橋近くの墓地には多数の遍路墓が安置されていて、昔の遍路と地域の関わり方を垣間見ることができます。
Continue Reading
遍路宿

東讃地域きっての桜の名所は安心の野宿スポット【香川県立亀鶴(きかく)公園】

87番札所「長尾寺」から少し南に進んだ先に香川県東讃地域きっての桜の名所「香川県立亀鶴公園」があります。 この公園は、歩き遍路さんにありがたい環境の良い野宿スポットでもあります。
Continue Reading
遍路道

遍路旅最終盤で「丸型ポスト」密集地帯を発見【87番札所「長尾寺」周辺】

87番札所「長尾寺」にたどり着き、遍路旅も最終盤に入ってきました。 「さぬき市長尾」は、もう出会えないと諦めてた「丸型ポスト」がたくさんいらっしゃる密集地帯だったのでした。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

源義経の側室「静御前」が出家得度した「長尾の観音さん」【87番札所「長尾寺(ながおじ)」】

87番札所「長尾寺」の御本尊「聖観音菩薩像」は、たびたびの火災に遭いながら無事で、「長尾の観音さん」として親しまれています。 源義経の側室「静御前」が出家得度したお寺としても知られ、本堂横には「剃髪塚」が残っています。
Continue Reading
12

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top