四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路×サイクリング

ミニベロ遍路結願【2020年9月29日~10月28日(30日間)】

スポンサーリンク   四国八十八ヶ所霊場巡礼の最後となる88番札所大窪寺での参拝を終え結願を果たすことができた。その日の宿に着いた直後のフィーリングを書き残しておくことにする。
Continue Reading
遍路×サイクリング

79番札所天皇寺〜81番札所白峯寺まで【ミニベロ遍路走行データその29】

途中、みかんの樹々や瀬戸大橋を眺めながらの81番札所白峯寺まで続くクライムライド。道幅は広いが観光地でもあるため交通量は多いので注意が必要。坂道を登り終えると、嬉しいお接待のみかんが待っていた。   あなたにお
Continue Reading
遍路×サイクリング

歩きお遍路さんとの出会い【大洲市での出来事】

愛媛県西予市から山を越えて大洲市に入ったところの休憩所にて、”歩きお遍路さん”との出会いがあった。自転車による巡礼とは異なる歩きお遍路の世界は一体どんなものなのだろう。せっかくなので、お話を聞いてみた。
Continue Reading
遍路×サイクリング

12番札所焼山寺へ向かう山越えの道中で【11番札所「藤井寺」→12番札所「焼山寺」】

山の上に佇む12番札所焼山寺。自転車での登坂と参拝にトライすることになった。ゴールを目指す途中、人生で初めて見ることになったお遍路小屋に驚き、山奥の集落では地元の人々とのちょっとした一瞬が旅の1ページに刻まれた。
Continue Reading
遍路×レイライン

レイライン的な観点から見た札所の構造【香川県五色台エリア[82番札所「根香寺」]】

82番札所根香寺は、二至を結ぶレイラインの構造をもち、古来の修験道やさらに遡った太陽信仰の祭祀場であった可能性が高いといえます。奥の院の鷲峰寺も古代の石材産業と結びつく聖地の要素を備えます。
Continue Reading
遍路宿

1番札所霊山寺の横にある「はじまりの宿」【大鳥居苑(徳島県鳴門市)】

お遍路さんの多くが最初に訪れる1番札所霊山寺の山門すぐ横に、料理旅館「大鳥居苑」があります。阿波国一宮「大麻比古神社」の大鳥居の前にあった食堂が移転開業した宿で、立地の良さと地元食材を使った料理が評判です。
Continue Reading
遍路宿

土佐の最長札所間距離を支えるリピーター率の高い温泉宿【土佐佐賀温泉こぶしのさと(高知県黒潮町)】

37番岩本寺から38番金剛福寺までの、移動距離およそ80キロを超える道中に、お遍路さんに評判の温泉宿があります。スタッフが爽やかな笑顔と心遣いで迎えてくれる「土佐佐賀温泉こぶしのさと」の紹介です。
Continue Reading
遍路宿

自己を見つめる坐禅道場の遍路宿【喝破道場(香川県高松市)】

82番札所「根香寺」近くにある坐禅道場「喝破道場」には、無料開放している宿泊可能な「ヘンロ小屋」と、禅体験も可能な有料の「遍路宿」があり、それぞれの目的で使い分けされています。真摯に「道」を求める人を受け容れる宿です。
Continue Reading
遍路宿

こだわりの食事でお遍路さんをもてなす老舗旅館【料理旅館 鱗楼(徳島県徳島市)】

16番札所観音寺近くの「鱗楼」は大正時代創業の老舗料理旅館で、仕出し料理屋と旅館の両方の顔を持っています。家族経営の宿で、なんと全員が調理師免許保持者。食事の美味しさからリピーターになるお遍路さんも多いそうです。
Continue Reading
遍路豆知識

大月へんろ道を守る人達【大月小学校おへんろ授業4】

大月小学校で開催されたおへんろ授業に参加して、先達さんや有志の方々の「大月へんろ道」保存にかける思いや努力を目の当たりにしました。昔ながらの遍路道を守るために多くの人手が求められています。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top