四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

札所名が二ヶ寺ずつ四ヶ寺記されている標石【85番札所「八栗寺」→86番札所「志度寺」】

スポンサーリンク   第85番八栗寺から下山して少し歩いた場所にある道の駅。多くのお遍路さんはそちらでお手洗いなど休憩を取られるのではないでしょうか。そこを出発してすぐの場所、国道11号交差点付近に中務茂兵衛標
Continue Reading
遍路道

線路敷地内に残されている古びた標石【84番札所「八栗寺」→85番札所「志度寺」】

第85番八栗寺から山を下りてくると、JR・ことでん・国道11号と交通大動脈が一堂に会する地点に出てきます。その中のJR高徳線の敷地内に古びた中務茂兵衛標石が残されています。   あなたにおすすめ  
Continue Reading
遍路×サイクリング

86番札所志度寺~88番札所大窪寺まで【ミニベロ遍路走行データその32】

ミニベロ遍路結願までいよいよ最終ルート。途中のおへんろ交流サロンで休憩ランチして、88番札所大窪寺までの登り道がクライマックス。
Continue Reading
遍路×サイクリング

83番札所一宮寺〜86番札所志度寺まで【ミニベロ遍路走行データその31】

香川県高松市内を走る。市街地での走行には注意を払おう。山奥のお寺はバスやケーブルカーで登るのがオススメだが、もしチャレンジしたい場合には自転車でトライすることも可能。
Continue Reading
遍路×レイライン

レイライン的な観点から見た札所の構造【香川県さぬき市エリア[86番札所「志度寺」]】

86番札所志度寺は、最初に「死渡道場」と命名され、寺の背景を成す海が浄土への入り口であるという思想を表していました。その思想は、現在の境内の建造物や配置にも色濃く残っています。
Continue Reading
遍路宿

四国八十八ヶ所霊場巡礼結願前の便利な立地の善根宿「88ALBERGUE」【86番札所「志度寺」近く】

四国八十八ヶ所霊場巡礼も佳境に迫った86番札所「志度寺」の近くに、2018年春にオープンした善根宿「88ALBERGUE」があります。 香川大学の大学生が手造りしたという善根宿には、いろいろな工夫がつまっています。
Continue Reading
遍路道

「日本廻国六十六体尊」がまつられる飛鳥時代創建の歴史あるお寺【86番札所志度寺奥の院「地蔵寺(じぞうじ)」】

86番札所「志度寺」に向かう遍路道途中に、志度寺奥の院の「地蔵寺」があります。 志度寺と同じく飛鳥時代創建といわれる歴史あるお寺の目印は「柏竜」で、「日本廻国六十六体尊」は貴重な文化財です。
Continue Reading
遍路B級グルメ

あん餅雑煮のまさかのアレンジパンと緑色のヨーカンパン【木村屋製パン(道の駅 源平の里むれ)】

「道の駅 源平の里むれ」の物販コーナーは地元産品のバリエーションが充実しています。 そこで、香川の郷土料理「あん餅雑煮」をアレンジしたパンと緑色の「ヨーカンパン」という不思議な食べ物に出会いました。
Continue Reading
12

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top