四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路B級グルメ

入店したら自動発注完了の一品勝負の老舗中華そば【中華そば 源平[観音寺市]】

68番札所「神恵院」と69番札所「観音寺」がある香川県観音寺市の市街地に昭和26年創業の老舗「中華そば 源平」があります。 一品勝負の潔さと初めてでも懐かしさを感じる雰囲気が、地元の人に愛されている理由なんでしょう。
Continue Reading
遍路B級グルメ

あつあつ出汁にしょうがの香りがたちのぼり天ぷらの衣にしみればたまらん【大喜多うどん店[観音寺市]】

67番札所「大興寺」から68番札所「神恵院」に向かう遍路道沿いに、なんとも気になるのれんがかかるお店があります。 香川県にたどり着けたことをしみじみ感じることができる、地元の人に人気のさぬきうどん屋さんです。
Continue Reading
遍路道

四国遍路道中の安全祈願は阿波國一之宮へ【大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)】

四国八十八ヶ所霊場巡礼のスタート地点、第1番札所「霊山寺」のほど近くに、阿波國の一之宮で徳島県の総鎮守である「大麻比古神社」があります。 古くより信仰を集めるこの神社は、実は四国遍路とも関連が深いのです。
Continue Reading
遍路B級グルメ

不揃いなうどんの不思議な食感とやさしい出汁の鳴門名物「鳴ちゅる」【道の駅 第九の里】

四国八十八ヶ所霊場第1番札所「霊山寺」の近くに、お遍路さんもよく立ち寄る「道の駅 第九の里」があります。 施設内の軽食所で、地元では長く愛されていながら、認知度・知名度が低かったご当地グルメ「鳴ちゅる」を味わえます。
Continue Reading
遍路宿

四国八十八ヶ所霊場巡礼結願前の便利な立地の善根宿「88ALBERGUE」【86番札所「志度寺」近く】

四国八十八ヶ所霊場巡礼も佳境に迫った86番札所「志度寺」の近くに、2018年春にオープンした善根宿「88ALBERGUE」があります。 香川大学の大学生が手造りしたという善根宿には、いろいろな工夫がつまっています。
Continue Reading
遍路道

伊予國の難所「久万高原」で健脚祈願の「杖立さん」【45番札所「岩屋寺」近くの遍路道】

45番札所「岩屋寺」近くに「杖立さん」と呼ばれ親しまれる地蔵堂があります。 多くのお遍路さんが健脚祈願に訪れていて、毎年11月上旬の法要では、紅葉と地元名物を楽しむことができます。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

東寺のお礼参りはお大師さまが住まわれていた「御影堂」へ【東寺 教王護国寺(とうじ きょうおうごこくじ)】

京都市内にある「東寺」は、平安時代から続く真言宗の根本道場で、高野山と並んで多くのお遍路さんが四国巡礼のお礼参りに訪れます。 お大師さまが住まわれていた「御影堂」で旅の感謝をお伝えください。
Continue Reading
四国別格二十霊場

阿波國最初の仏法道場は多くの武将の尊崇を集めた「力餅」が有名なお寺【別格1番札所「大山寺(たいさんじ)」】

別格1番札所「大山寺」は、その起源が6世紀前後の古墳時代だと伝わり、阿波国最初の仏法道場だともいわれる古刹です。 各時代のいろいろな武将の尊崇を集め、巨大な鏡餅を運ぶ「力餅」の伝統が現代にも残されています。
Continue Reading
四国別格二十霊場

お大師さまが幼少期に学んだ学業成就のお寺【別格2番札所「童学寺(どうがくじ)」】

別格2番札所「童学寺」は、お大師さまが幼少期に書道や密教を学んだと伝わり、学業成就のご利益で知られるお寺です。 「いろは歌」の創作や硯の水を求めた御加持水など、お大師さまゆかりのものがたくさん残されています。
Continue Reading
四国別格二十霊場

お大師さまが悪龍を封じた「穴禅定」のお寺【別格3番札所「慈眼寺(じげんじ)」】

別格3番札所「慈眼寺」には、お大師さまが悪龍を封じ込めたと伝わる鍾乳洞があります。 とても狭い穴を通り抜ける「穴禅定」は困難な修行ですが、様々なご利益をいただけると崇信者が多いです。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top