四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路豆知識

四国八十八ヶ所霊場奥の院・元札所情報まとめ【高知県編】

スポンサーリンク   高知県の四国八十八ヶ所霊場「奥の院」および「元札所」情報をとりまとめました。本サイト内に関連記事があるものはリンクを掲載しています。
Continue Reading
遍路道

岩本寺近くの立派すぎる古民家カフェ【古民家カフェ半平】

四万十町窪川の中心部に位置する37番札所岩本寺は、周辺に老舗の和菓子屋や喫茶店が集まっていてエリアとして興味深い場所です。お寺のすぐ近くにある文化財レベルの古民家では無料で施設見学ができる他、お抹茶などもいただけます。
Continue Reading
遍路道

四万十町の食材を使った特産品が豊富にそろう立ち寄りスポット【道の駅あぐり窪川】

高知県四万十町の「道の駅あぐり窪川」では、地元特産グルメが楽しめるほか、世界的に有名なフィギュア制作会社「海洋堂」のサテライトコーナーがあり、休憩にも観光的にも充実した施設になっています。
Continue Reading
遍路道

四万十川渡し場分岐に残された中務茂兵衛標石【37番札所「岩本寺」→38番札所「金剛福寺」】

高知県の第37番岩本寺から第38番金剛福寺への約90kmの道のりは、その札所間距離自体が難所といえるほど離れています。四万十川河口に近いこの地点は、かつて難所であったであろう「川渡し」を超えた先にある三叉路。中務茂兵衛標
Continue Reading
遍路道

絶景の横浪スカイラインを見守る武市半平太【36番札所「青龍寺」→37番札所「岩本寺」】

36番札所「青龍寺」から須崎市方面に向かうルートのひとつ「横浪スカイライン」は、南は太平洋、北は浦ノ内湾のリアス式海岸をのぞむ絶景ルートです。 ルートの途中にある、幕末の志士「武市半平太」の銅像をお見逃しなく。
Continue Reading
遍路道

幻の札所?八幡浜に札所があった話【吉蔵寺(きちぞうじ)[八幡浜市]】

愛媛県八幡浜市は、四国八十八ヶ所参りでは札所が無いため、通常は立ち寄らない地域ですが、かつて?ある一時期?札所を名乗っていた寺院があります。
Continue Reading
遍路道

足摺岬の後、新しい道を行くか、打ち戻るか【38番札所「金剛福寺」門前】

高知県の足摺岬にある第38番金剛福寺。 はてしない道のりを経て到達するお寺の門前には、その後の進路を示す古い標石が残されています。
Continue Reading
遍路道

有名河川の水を用いて行われる水力発電【佐賀発電所[黒潮町]】

四国八十八ヶ所・札所間最長距離である第37番から第38番へ向かう道の途中の橋。 橋の下には川が流れているのですが、この水は本来はこの場所に流れてくることのないある有名な河川の水なのです。
Continue Reading
遍路道

清流四万十、本流にダムの無い川だというのは本当なのか【佐賀取水堰[四万十町]】

最後の清流と名高い四万十川。 四国遍路道中で出会う機会は、第37番岩本寺の手前でかつての札所である五社(現・高岡神社)に立ち寄った時か、37番から38番へ向かう道中で、四万十市を通過する際のどちらかとなる。 
Continue Reading
遍路宿

37番札所に向かう遍路道沿いの人と人がツナがれるお宿[後編]【GUEST HOUSE 40010[高知県四万十町]】

遍路道沿いの便利立地、GUEST HOUSE 40010(ゲストハウスしまんと)さん。 一般的にゲストハウスと言えば素泊まり、すなわち夕朝食無しのイメージがありますが、その点はどうなのでしょうか。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top