四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

建立に関わった人々の役割が記された標石【19番札所「立江寺」近く】

徳島県の第19番立江寺間近の三叉路に中務茂兵衛標石が残されています。この標石には、建立に関わった人々のいくつかの役割が記されています。
Continue Reading
遍路道

標石から見る兵庫と神戸の違い【18番札所「恩山寺」近く】

徳島県の県道136号から第18番恩山寺へ分岐する地点に、中務茂兵衛の標石が残されています。 この標石は現在の神戸市とゆかりが深く、多くの女性の名前が記されている珍しいものです。
Continue Reading
遍路宿

二番目の遍路ころがしに挑む前の水・トイレ・電気・コンロ・寝具完備の善根宿【寿康康寿庵(法泉寺)】

阿波の関所である19番札所「立江寺」を無事通過できると、次の20番札所「鶴林寺」は二番目の難所「遍路ころがし」です。その手前のたいへんありがたい善根宿「寿康康寿庵(じゅこうこうじゅあん)」でひと休みしていきましょう。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

「黒髪お京肉付鐘の緒伝説」が残る阿波の関所【19番札所「立江寺(たつえじ)」】

19番札所「立江寺」は、各県に一カ所ずつある「関所寺」のひとつで、阿波の関所です。「黒髪お京肉付鐘の緒伝説」が残るお京塚(遍路小屋「京塚庵」)で、関所通過を祈願しましょう。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

お母さん想いのお大師さまに後ろから「こんにちは」、の後に希少遍路道【18番札所「恩山寺(おんざんじ)」】

18番札所「恩山寺」は、弘法大師の母「玉依御前」ゆかりのお寺です。立派な修行大師像にお母さん想いのエピソードを学びますが、実はこのお大師さまに後ろからご挨拶してお寺に入っていくのです。
Continue Reading
遍路B級グルメ

「徳島ラーメン」のルーツ「白系(小松島系)」の元祖を鴨島で味わう【岡本中華 鴨島店】

「徳島ラーメン」と言えば今や全国区の有名ご当地ラーメン、遍路B級グルメとして見逃すことはできません。そんな「徳島ラーメン」のルーツといわれるお店の味が、遍路拠点地である「鴨島」で手軽に堪能できてしまうのです。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top