四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

遍路道中初めての未舗装路の入口に立つ中務茂兵衛初期の標石【3番札所「金泉寺」→4番札所「大日寺」】

スポンサーリンク   第1番霊山寺から歩き遍路を始めて訪れる未舗装の道が、第3番奥の院・愛染院へ続くこちらの道。いわゆる「遍路道の登場」にワクワクするところですが、この道が始まる地点に中務茂兵衛標石が残されてい
Continue Reading
遍路道

88度目の巡拝を記念して建てた初期の標石【2番札所「極楽寺」→3番札所「金泉寺」】

第2番極楽寺から第3番金泉寺に向かう遍路道の第3番にほど近い手前、かつては田んぼの畦道だった場所の入り口に、中務茂兵衛門最初期の標石が残されています。   あなたにおすすめ    四国遍路情報サイト「
Continue Reading
遍路道

讃岐男に阿波女。実は國境近くに立つ標石【3番札所「金泉寺」門前】

第1番霊山寺から四国遍路を始めて、無理なく到達することができる第3番金泉寺。始めたばかりでは、一番・二番・三番・四番と、それぞれがそう遠くはない寺といった感じですが、3番札所に関しては、ある分岐点でもあります。
Continue Reading
遍路道

阿波國の歴史を今日に伝える高地蔵【5番札所「地蔵寺」近く】

四国八十八ヶ所第5番札所・地蔵寺近く。茂兵衛さんの標石が立つ横にあるお地蔵さま。 高い台座に祀られたそのお姿には、阿波國の歴史が秘められています。
Continue Reading
遍路道

湖国の方々の御寄進によって建てられた標石【5番札所「地蔵寺」近く】

大きく浮かび上がった指差しが特徴的な標石。 四国霊場第5番札所・地蔵寺を出てすぐの場所に、中務茂兵衛さんの遍路石が残されています。
Continue Reading
遍路豆知識

発願のお寺へのお礼参りと「あるき遍路記録帳」【1番札所「霊山寺」お礼参り編】

88番札所「大窪寺」で四国遍路結願したあとは、発願のお寺1番札所「霊山寺」へのお礼参りで循環巡礼が完成します。 「霊山寺」本堂の納経所には、遍路出発時には気がつかなかった「あるき遍路記録帳」がありました。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

「大イチョウ」を中心に境内一望のお気に入りのお寺【5番札所「地蔵寺(じぞうじ)」】

山門をくぐると目に飛び込んでくる「大イチョウ」 大木を中心に左に本堂、右に大師堂、後ろを振り返るとお大師さまが迎えてくれる、正方形の境内一望の私のお気に入りのお寺が「地蔵寺」です。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

珍しい造りの「鐘楼門」に注目【4番札所「大日寺(だいにちじ)】

未舗装の旧遍路道を抜け、民家もまばらな山方向に進むことに不安になりながら、4番札所「大日寺」に到着。大日寺では珍しい造りの「鐘楼門」に注目です。
Continue Reading
遍路道

猿との遭遇…旧遍路道は野生動物に注意【3番札所「金泉寺」→4番札所「大日寺」】

歩き遍路の醍醐味は、未舗装の旧遍路道を進むこと。いろいろな危険もつきまいといますが、歩きでないと経験することはできません。ということで、初の未舗装路でのエピソードをご紹介。
Continue Reading
12

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top