四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

中務茂兵衛70歳の時に建てられた水路横の標石【34番札所「種間寺」→35番札所「清瀧寺」】

スポンサーリンク   第34番種間寺を出たお遍路さんは、一車線前後の車道を経由しながら次の第35番清滝寺を目指します。春野らしく水路がある横に中務茂兵衛標石が残されています。
Continue Reading
遍路道

20代で寄進を行った兵庫県の名士による標石【34番札所「種間寺」→35番札所「清瀧寺」】

第34番種間寺を出て第35番清滝寺へ向かう道中。このエリアで数多く見られる用水路を渡った地点に兵庫県の名士の寄進による中務茂兵衛標石が残されています。   あなたにおすすめ    四国遍路情報サイト「
Continue Reading
遍路×サイクリング

高知市内中心部の宿〜35番札所清瀧寺【ミニベロ遍路走行データその13】

高知市中心部を出て西へ向かう。だんだんと都市部が背後に遠ざかり、続いて平坦な田んぼや畑の間の走行に変わり、さらに進むと35番札所清瀧寺の手前辺りで趣のある柑橘類の畑に出会った。
Continue Reading
遍路道

標石が建立された年月から当時の情勢を想像する楽しみ【34番札所「種間寺」門前】

土佐國の安産祈願所として知られている第34番種間寺。その入口付近に残されている中務茂兵衛標石から、かつてヨーロッパへ向かう汽船が発着していた港町のことを想像することができます。
Continue Reading
遍路宿

シャワー・寝具有りの管理の行き届いたありがたい通夜堂【34番札所「種間寺」】

34番札所「種間寺」では、お寺で受付、鍵管理も行き届いた安心な通夜堂を用意してくださっています。シャワースペース有り、シーツ交換をしてくださる寝具有りと、たいへんありがたい施設です。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

お大師さま種まきのお寺は「さわり大黒」と「手水鉢」に注目【34番札所「種間寺(たねまじ)」】

空海が唐より持ち帰った五穀の種を境内にまいたことから名づけられたというのが34番札所「種間寺」です。多くの人が触って艶の出ている「さわり大黒」と年代物の「手水鉢」に注目です。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top