スポンサーリンク

 

発心の道場・徳島県。前半は市街地を通る比較的安易な道が続きますが、徐々に遍路道の厳しさが現れてきます。市街地と買い物困難エリアをモザイク状に進むので、道の駅で休息や食料補給など計画的に行いたいものです。

 

1993年より国土交通省がはじめた「道の駅」事業。24時間利用可能なトイレ・休憩施設があることや、地域活性化の拠点として、その土地ならではの特産品販売など観光向けにも多様なサービスが充実しており、いまや道の駅は旅行者に欠かせない施設となりました。

この記事では、徳島県内の四国遍路に役立つ遍路道沿いの「道の駅」を中心に掲載しています。本サイト内の関連記事のリンクも載せていますので、併せて見ていただけると、道の駅の特徴や特産品、雰囲気などがわかると思います。

 

徳島県の道の駅

発心の道場・徳島県。前半は人里を中心に通りますが、後半は徐々に店舗や家の少ないエリアに入って行きます。買い物困難エリアと市街地とをモザイク状に通るので、食料補給はしっかり計画的に行いたいところです。

最寄りの札所 施 設 名(ページ内リンク) 住      所 Google
1番 道の駅 第九の里 徳島県鳴門市大麻町桧東山田53 MAP
12番・13番 道の駅 温泉の里 神山 徳島県名西郡神山町神領西上角151-1 MAP
19番・20番 道の駅 ひなの里かつうら 徳島県勝浦郡勝浦町大字生名月ノ瀬4-1 MAP
21番 道の駅 鷲の里 徳島県那賀郡那賀町和食郷田野89 MAP
23番 道の駅 日和佐 徳島県海部郡美波町奥河内寺前493-6 MAP
23番・24番 道の駅 宍喰温泉 徳島県海部郡海陽町久保板取219-6 MAP

 

道の駅 第九の里(1番霊山寺より800m)HPリンク→

霊山寺参拝の後、阿波一宮「大麻比古神社」方面に足を延ばすと大きな洋館(ドイツ館)と道の駅が見えてくる。ドイツソーセージや鳴門名物の「鳴ちゅるうどん」が食べられるカフェも併設。

関連記事:不揃いなうどんの不思議な食感とやさしい出汁の鳴門名物「鳴ちゅる」【道の駅 第九の里】

道の駅第九の里

道の駅 第九の里のドイツ館と物産館。

 

道の駅 温泉の里 神山(12番焼山寺より11km/13番大日寺まで約16km)HPリンク→

「温泉の里」とあるが、道の駅自体に温泉施設はない。道の駅から500m離れた場所に「神山温泉ホテル四季の里・いやしの湯」があり、そこで入浴・宿泊が可能(下記リンクは神山温泉のもの)。神山町の風景は田舎そのものだが、近年おしゃれな飲食店が増えているので周辺をチェックするのも面白い。

関連記事:初の遍路ころがしの疲れを癒すのは「神山温泉」一択【神山温泉 ホテル四季の里&いやしの湯】

神山温泉 ホテル四季の里&いやしの里(道の駅 温泉の里 神山より500m)の外観。

 

道の駅 ひなの里かつうら(19番立江寺から約10km/20番鶴林寺から約6km/遍路道沿い)HPリンク→

勝浦みかんを使った商品が充実。近くにはJA産直もあり、地元の野菜などを買いやすい。

 

道の駅 鷲の里(21番太龍寺の麓の太龍寺ロープウェイ駅併設)HPリンク→

太龍寺ロープウェイの山麓駅に併設された道の駅。

 

道の駅 日和佐(23番札所薬王寺から400m程度)HPリンク→

JR日和佐駅に隣接した足湯のある道の駅。お遍路さんも多い。すだちソフトクリームが名物で、地元の魚介類も充実。薬王寺周辺はウミガメの産卵地「大浜海岸」があるなど観光地でもあるので、ここを拠点に観光しても良い。

関連記事:「ウェルかめ」の舞台で「すだちソフトクリーム大(かめたろう)」を食らう【道の駅「日和佐」】

薬王寺から見る風光明媚な日和佐の街。

 

道の駅 宍喰温泉(23番札所薬王寺から33キロ/24番最御崎寺まで43キロ)HPリンク→

室戸岬までの長距離移動の中間地点。温泉もあり、体をゆっくり休められる。

関連記事:スポーツ偉人アピール好きの「海陽町」の「宍喰温泉」でひと休み【「道の駅 宍喰温泉」「ホテルリビエラししくい」】

ホテルリビエラししくい 宍喰温泉看板

海な感じが伝わる青が鮮やかな宍喰温泉の看板(入浴料金や営業時間は2015年時点の情報です)。

 

記事内で紹介した徳島県の道の駅一覧

最寄りの札所 施 設 名(ページ内リンク) 住      所 Google
1番 道の駅 第九の里 徳島県鳴門市大麻町桧東山田53 MAP
12番・13番 道の駅 温泉の里 神山 徳島県名西郡神山町神領西上角151-1 MAP
19番・20番 道の駅 ひなの里かつうら 徳島県勝浦郡勝浦町大字生名月ノ瀬4-1 MAP
21番 道の駅 鷲の里 徳島県那賀郡那賀町和食郷田野89 MAP
23番 道の駅 日和佐 徳島県海部郡美波町奥河内寺前493-6 MAP
23番・24番 道の駅 宍喰温泉 徳島県海部郡海陽町久保板取219-6 MAP

 

前半は山あい、後半は海沿いを進む徳島の遍路道には、ポイントポイントで特徴的な道の駅に出会います。特に後半の海沿いを行く道は札所間の距離が長く、店や家が少ない場所を歩くので、しっかりと道の駅で補給をし休憩をとって進んでください。

※徳島県以外の道の駅は以下リンクの記事でご紹介しています。

四国遍路に役立つ「道の駅」まとめ【高知県編】

四国遍路に役立つ「道の駅」まとめ【愛媛県編】

四国遍路に役立つ「道の駅」まとめ【香川県編】

 

あなたにおすすめ

 

pilgrim-shikoku-logo_set 四国遍路情報サイト「四国遍路」
TOPページに戻る


The following two tabs change content below.

廣瀬美音子

札幌で生まれ育ち、東京にて都市計画コンサルタントに従事。結婚を機に香川に移住し、地方自治体勤務などを経て、2019年から株式会社四国遍路(https://shikokuhenro.co.jp/)に入社。お遍路文化を通じた新しい四国の楽しみ方を模索しています。日本酒とワインが好き。