四国遍路情報サイト「四国遍路」
四国八十八ヶ所霊場

厄除けのさかまつが失われました【6番札所「安楽寺(あんらくじ)」】

四国八十八ヶ所第六番札所・安楽寺縁起のさかまつ(さか松) が枯れてしまったため、切られました。 2017年10月に入ってみるみる元気がなくなり、あれよあれよと弱っていったそうです。
Continue Reading
遍路道

伊予國の難所「久万高原」で健脚祈願の「杖立さん」【45番札所「岩屋寺」近くの遍路道】

45番札所「岩屋寺」近くに「杖立さん」と呼ばれ親しまれる地蔵堂があります。 多くのお遍路さんが健脚祈願に訪れていて、毎年11月上旬の法要では、紅葉と地元名物を楽しむことができます。
Continue Reading
遍路B級グルメ

来島海峡の渦潮がソーダミントのソフトクリームに変身【道の駅 今治湯ノ浦温泉】

札所密集地域の愛媛県今治市の「道の駅 今治湯ノ浦温泉」はお遍路さんの休憩好適スポットです。今治の名所である「来島海峡」をイメージした珍しいソフトクリーム「マリンソフト」を発見しました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

「てぼ」「蛇口」セルフの王道かけうどんの「朝食」を【中西うどん[高松市]】

83番札所「一宮寺」近くの「中西うどん」は、自ら「てぼ」でうどんをあたため、「蛇口」からだしを注ぐ讃岐王道のセルフスタイル。 早朝から営業していて、「朝食」でうどんを食べる文化も讃岐ならではです。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

佐伯家ゆかりのお大師さま誕生の地は広大な境内の総本山【75番札所「善通寺(ぜんつうじ)」】

75番札所「善通寺」は、お大師さまの出身家である佐伯家ゆかりのお寺で誕生の地でもあるといわれています。 広大な境内にはたくさんのお堂が建ち並び、重要文化財の宝庫でもありました。
Continue Reading
遍路宿

高級立ち寄り湯でくつろいだ後に喫茶店裏で野宿【「天然いやだに温泉 大師の湯」「道の駅 ふれあいパークみの」】

71番札所「弥谷寺」のすぐ近くに、お遍路さんの休憩・宿泊によく利用される「道の駅 ふれあいパークみの」があります。 施設内の「天然いやだに温泉 大師の湯」でくつろいだ後の宿泊は、喫茶店裏で野宿させていただきました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

透き通っただしと細ツル麺に小エビ天ぷらの花開く【きたのうどん[観音寺市]】

68番札所「神恵院」、69番札所「観音寺」のすぐ近くにある「きたのうどん」の名物は、小エビの天ぷらがのっかったかけうどんです。 透き通っただしと細くてツルツルした麺が特徴で、「優しい」の言葉がよく似合うさぬきうどんでした
Continue Reading
遍路宿

千枚通し霊符の「土居のいざり松」の横には野宿可能な東屋【別格12番札所「延命寺(えんめいじ)」】

「伊予土居」の別格12番札所「延命寺」は、お大師さまお手植えの「いざり松」と千枚通し霊符の伝説が残るお寺です。 今は枯れてしまい太い幹と枝の名残だけが残る「いざり松」の横の東屋は野宿可能なスペースになっています。
Continue Reading
遍路B級グルメ

来島海峡の「朝獲れアジ」を使った「海峡めし」をいただく【道の駅「今治湯ノ浦温泉」】

今治市の「来島海峡」は潮の流れが急で船の航行では難所ですが、身の締まった魚が獲れる良好な漁場でもあります。 新鮮な「朝獲れアジ」を使った名物「海峡めし」を「道の駅 今治湯ノ浦温泉」でいただきました。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

仙人が忽然と姿を消した伝説のお寺にはお大師さまの「御加持水」と天然温泉付き「宿坊」あり【58番札所「仙遊寺(せんゆうじ)」】

58番札所「仙遊寺」は、40年ほど寺に籠った仙人が忽然と姿を消した伝説が寺名の由来になっています。 歩き遍路にありがたいお大師さまの「御加持水」と天然温泉付き「宿坊」があり、「通夜堂」でのうれしいお接待もあるようです。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top