スポンサーリンク

 

第13番大日寺から第14番常楽寺に向かう遍路道は鮎喰川を渡ります。川に沿う旧来の遍路道に昔ながらの標石を見つけることができます。

かつての鮎喰川渡し手前に遺された標石

徳島県の札所密集地帯である第13番大日寺から第17番井戸寺までの五つのお寺。地元では「五ヶ所参り」と呼んで、ほど良い距離に札所が点在していて、半日あればお参りすることができる… と、市民に親しまれています。

 

中務茂兵衛 < 弘化2年(1845)4月30日 - 大正11年(1922)2月14日 >

周防國大嶋郡椋野村(現 山口県周防大島町)出身。
18歳の頃に周防大島を出奔。明治から大正にかけて 一度も故郷に戻ることなく、四国八十八ヶ所を繰り返し巡拝する事 279回。バスや自家用車が普及している時代ではないので、殆どが徒歩。 巡拝回数は 歩き遍路最多記録 と名高く、また今後も上回ることはほぼ不可能な不滅の功績とも呼ばれる。 
明治19年(1886)、茂兵衛42歳。88度目の巡拝の頃から標石の建立を始めた。標石は四国各地で確認されているだけで243基。札所の境内、遍路道沿いに多く残されている。

—– こちらの記事に登場する主な地名・単語
標石(しるべいし)
周防國大島郡椋野村(すおうこくおおしまぐんむくのむら)
丹波國多起郡澤田村(たんばのくにたきぐんさわだむら)
篠山市(ささやまし)
沢田山小林寺(さわださんしょうりんじ)
阿波國麻植郡中村山村(あわのくにおえぐんなかむらやまむら)
美郷町(みさとちょう)
高越寺(こうつじ)
日英通商航海条約(にちえいつうしょうこうかいじょうやく)
領事裁判権(りょうじさいばんけん)
甲午農民戦争(こうごのうみんせんそう)
東学党の乱(とうがくとうのらん)
日清戦争(にっしんせんそう)

—– 記事に登場する主な人物
明智光秀(あけちみつひで / 生年不詳~1582)… 織田信長に仕えた武将。主君・信長を自害させた本能寺の変を引き起こした張本人であり、そのすぐ後に豊臣秀吉の山崎の戦いで敗れ命を落としていることから、時代時代によって評価が分かれる。

 

標石の正面に表記されている内容は

丹波國多起郡の文字


施主
丹波國多起郡澤田村
阿波國麻植郡中村山村
●●
●●


多起郡澤田村… 現在の兵庫県篠山市
多起郡=多紀郡。平成11年(1999)、同郡内四町が合併して篠山市になり、多紀郡は消滅。平成の市町村合併の先陣を切った例として注目を集めました。
澤田村は篠山市北部。この場所にはかつて「沢田城」という城がありましたが、天正年間に明智光秀の攻撃を受けて落城。その後も城は再建されず、篠山のお城は別の場所に篠山城が築かれました。現在、沢田山小林寺の建つ裏山が、かつての沢田城城址です。

阿波國麻植郡中村山村… 現在の吉野川市美郷町
八十八ヶ所の本札所がある場所から少し離れ、番外霊場の高越寺がある高越山の東側にあたります。

 

標石の左面に表記されている内容は

137度目の文字

壱百三十七度目為供養●
周防國大島郡椋野村住
施主 中務茂兵衛義教

こちらの標石の特徴として、方向は一つ示されているけれど行先の地名が表示されていません。
背後のコンクリート壁に添えるようにたっていますが、その見えなくなっている部分に刻まれているのでしょうか。もしくは、たっている場所(たっていた場所?)が遍路道の曲がり角であり、単純に順路のみを知らせるものとして建立されたのでしょうか。

 

標石の右面に表記されている内容は

明治27年の刻印

明治27年七月吉辰

同年同月、日英通商航海条約が調印され、安政時代に結ばれた条約の不平等条件のうち、領事裁判権が撤廃されました。
また、同年5月に発生した甲午農民戦争(東学党の乱)に端を発する日清戦争の戦闘が各地で開始されましたが、それらは宣戦布告が無いまま戦争に突入していきました(8月1日 両国が宣戦布告)

 

徳島市の五ヶ所参りのエリアは、現在は道路や宅地開発が進んでいる地域ですが、旧来の遍路道を歩くと歴史を感じることができる史跡が残っています。気軽に遍路道歩きや史跡探訪はいかがでしょうか。

 

【「旧鮎喰川の渡し近くの標石」 地図】

 

あなたにおすすめ

 

pilgrim-shikoku-logo_set 四国遍路情報サイト「四国遍路」
TOPページに戻る


The following two tabs change content below.

野瀬 照山

八十八ヶ所案内人・先達であり、旅人をお迎えするゲストハウスそらうみを運営。 四国八十八ヶ所結願30回、うち歩き遍路12回。 四国六番安楽寺出家得度。四国八十八ヶ所霊場会公認先達。 高松市一宮町で「さぬき高松ゲストハウスそらうみ(http://www.sanuki-soraumi.jp/)」を運営。