【88番札所大窪寺】87番長尾寺から88番大窪寺までお遍路サイクリング!!

今回は第87番札所長尾寺から第88番札所大窪寺までの道を自転車で行ってみました!
結願寺への上り坂は少々つらかったですが、気持ちの良い田園風景を眺める道のりでもありました。

 

長尾寺から大窪寺まで!

第87番札所長尾寺までは高松市中心部から自転車で約1時間、電車では瓦町からことでんを使うと長尾駅まで約30分ほど、そこから徒歩5分で行くことが出来ます。

大窪寺への自転車旅 出発 

長尾寺から県道3号線を走って南下していくと、ここからはだんだんと坂になっています。
第88番札所大窪寺まではずっと上りですので覚悟を決めてこぎましょう(笑)

大窪寺への自転車旅 前山ダム 大窪寺への自転車旅 前山ダムからの景色

しばらく上って行くと前山ダムが見えてきます。
景色が良い所ですので一度自転車をおりてのんびりすることをおススメします。

前山ダムを越えて少し進むと「おへんろ交流サロン」という施設があり、四国遍路にまつわる貴重な資料や四国八十八ヶ所遍路大使に任命されるイベントがあるなどお遍路にふれられる機会なので、お遍路はあまり知らないというサイクリストの方もぜひ立ち寄ってみてください。
※お遍路交流サロンについては、以下リンクの記事に詳しく書かれています。

【前山おへんろ交流サロン】「四国八十八ヶ所遍路大使」に任命されて「同行二人バッジ」をゲット

道を挟んで向かいには「道の駅ながお」があります。
お遍路にもとても便利な道の駅ですので、ここで休憩や野宿して最後の休息を取ることをおススメします。
この先は自動販売機もほとんどありませんので水分補給も忘れずに。

ここから先は坂、坂、ギアもインナーローで上って行きます。
貧脚なのですぐに売り切れましたが何とかゆっくり上って行きました。

大窪寺への自転車旅 昼寝城址の看板 大窪寺への自転車旅 山中の看板
スポンサーリンク

しばらく上ると色々な看板にお目にかかります、、、昼寝城?お城があったみたいですね。
自転車遍路さん用の道標も発見しました。

まだまだずっと上りが続きます。

時折歩き遍路の方にも会ったりしました。
自転車でも大変ですが歩きの方はもっと大変ですね。

 

綺麗な風景を楽しみながら走る

大窪寺への自転車旅 田園風景

長い坂を抜けて下りに入ると綺麗な田園風景に出会えます。
周りは山に囲まれていい雰囲気で安らぐ気持ちになります。

3号線をずっと走り続けると次は377号線に入り大窪寺方面に向かいます。

大窪寺への自転車旅 田園風景2

こちらも綺麗な田園風景が待ち受けてくれています。
時間がゆっくり流れているようです。

大窪寺への自転車旅 山の景色 大窪寺への自転車旅 山の景色2

こちらに入っても坂が続きますが、ここからもいい景色が続き少し立ち寄りながら走って行きます。

大窪寺への自転車旅 大窪寺入り口

無事に坂を上りきり大窪寺に到着!!
お遍路最後の結願寺、さすがのスケール、雰囲気があります。

ずっと上りでしたのでかなり疲れましたが達成感はありますね~
長尾寺から大窪寺まで約15km、坂が続きますが、景色を楽しみながら、休みながら、ゆっくり走れば難なく上ることができます。
ママチャリではきついかもですが(笑)

 

そして、、、

大窪寺への自転車旅 お遍路スタイル

お遍路オシャレスタイル、、、

この記事を書いた人

馬渕慎平
香川県高松市太田の自転車店「バイシクルショップクラウズ(http://www.clouds.bike/)」店主。 自動車整備士、造船設計の仕事を経て、福岡・京都に自転車修行に行き、地元香川で家業である自転車店を継ぐ。 京都時代に嫁さんをゲットし、二人三脚でコツコツ営業中。 お遍路を自転車を使ってより楽しむ方法を提案していきます。