四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

はてしなく長い海岸線には江戸時代の休憩所「小松大師」と現代の休憩所【別格4番札所「鯖大師本坊」近くの遍路道】

スポンサーリンク   別格4番札所「鯖大師本坊」ははてしなく続く徳島東南部の海岸線に位置しています。 鯖大師本坊近くの牟岐町エリアには、歩き遍路さんにやさしい休憩所が設置されています。
Continue Reading
遍路道

かつての阿波國随一の難所「八坂八浜」は現代では癒し遍路道「土佐浜街道」【別格4番札所「鯖大師本坊」への遍路道】

別格4番札所「鯖大師本坊」がある地域は、かつては「八坂八浜」と呼ばれ、複雑な海岸線を進む阿波國随一の難所でした。 昔の遍路道の名残を残す道が鯖大師本坊すぐ近くにあり、現代では癒しの道として維持・管理されています。 &nb
Continue Reading
遍路×レイライン

讃岐レイラインの大動脈【善通寺と屋島を結ぶ讃岐の基準線】

讃岐東部のレイラインは夏至の日の出と冬至の日の入方向の二至を結んでいます。 空海の生誕地である「善通寺」と高松のシンボル「屋島」を結ぶこのレイラインは讃岐の大動脈といえるでしょう。
Continue Reading
遍路道

ひとつだけ願いを叶えてくれる片目地蔵【別格7番札所「金山出石寺」への遍路道】

別格7番札所「金山出石寺」への歩き遍路道沿いには「片目地蔵」とよばれるお地蔵さまがまつられています。願かけをするとひとつだけ願いを叶えてくれるといういわれがあります。
Continue Reading
遍路道

複雑な林道を進む標高812mの出石山登山遍路道【別格7番札所「金山出石寺」への遍路道】

別格7番札所「金山出石寺」は、標高812mの出石山の山頂付近にあり、わかれ道が多い複雑な林道をお寺へと進んでいきます。 いくつかあるルートの分岐点を中心に登山道の様子をご紹介します。
Continue Reading
四国別格二十霊場

四国遍路の元祖「衛門三郎」の邸宅があったと伝わる遺跡【別格9番札所「文殊院(もんじゅいん)」】

別格9番札所「文殊院」がある場所は、四国遍路の元祖といわれている「衛門三郎」の邸宅があったと伝わっています。 四国遍路の始まりの地ともいえるこのお寺で道中安全祈願をぜひ。
Continue Reading
遍路道

與田寺の裏山には四国八十八ヶ所と西国三十三観音の写し霊場【與田寺(よだじ)】

四国八十八ヶ所総奥之院である「與田寺」は、香川県東部きっての大寺院であり、たくさんの見どころがあります。 本堂裏の山には四国八十八ヶ所と西国三十三観音の写し霊場があり、境内散策もオススメです。
Continue Reading
遍路道

厄除けで有名な東讃きっての大寺院はもうひとつの四国八十八ヶ所総奥之院【與田寺(よだじ)】

香川県東かがわ市にある「與田寺」は、厄除けで有名な大寺院です。 88番札所「大窪寺」で結願後に1番札所「霊山寺」に向かうルートのひとつの途中にあり、四国八十八ヶ所総奥之院としても知られています。
Continue Reading
遍路道

四国最大の遍路ころがしで出会うことができる老杉とお大師さま【12番札所「焼山寺」への遍路道】

遍路道の難所を指す時、お遍路さんがころげるようなきつい坂 という例えで 「遍路ころがし」と呼びます。 四国方々にそのような場所が存在するが、とりわけ11番藤井寺から12番焼山寺は、四国遍路最大の遍路ころがしと名高い。
Continue Reading
遍路B級グルメ

鳥坂峠の「鳥坂まんじゅう」と「甘酒まんじゅう」の謎【香川県三豊市ー善通寺市】

71番札所「弥谷寺」から72番札所「曼陀羅寺」に向かう途中の「鳥坂峠」に2軒の有名なまんじゅう屋があります。 江戸時代から続くまんじゅう屋はお遍路さんにも人気なのですが、2軒の関係性には謎があったのです。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top