四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路×サイクリング

遍路旅の時の流れを告げる銀杏の木と金剛杖の奉納【88番礼所「大窪寺(おおくぼじ)」】

スポンサーリンク   結願所の88番札所大窪寺で奉納される金剛杖にはここまでたどりついたお遍路さんそれぞれの想いが宿る。遍路旅の時の流れを教えてくれる銀杏の木に迎えられた。
Continue Reading
遍路×サイクリング

広大な寺域の痕跡が残るお寺でミニ八十八ヶ所巡礼【80番札所「国分寺(こくぶんじ)」】

国分寺は80番目のお寺。とても印象的なミニ巡礼が用意されている広々とした境内には歴史を感じさせてくれる礎石。そして少しホッとした気分がする反面、終わりが見えてきて寂しい気持ちにも。   あなたにおすすめ &nb
Continue Reading
遍路×サイクリング

大楠の生命力と戒壇めぐりの同行二人【75番札所「善通寺(ぜんつうじ)」】

翌朝再度戻った75番札所善通寺の境内で、生命力溢れる長寿の楠がとても大きなエネルギーを与えてくれた。戒壇めぐりでは”同行二人”の意味を改めて深く体感することとなった。
Continue Reading
遍路×サイクリング

果てしなく続く登り坂のあとに癒しの境内が待つ【65番札所「三角寺(さんかくじ)」】

65番札所三角寺へのどこまでも続く登り坂は、強いフラストレーションを感じたが、その先で得たものはそれを上回る幸せな気分だった。
Continue Reading
遍路×サイクリング

自然の力を強く感じた参拝【44番札所「大寶寺(たいほうじ)」】

ミニベロでの四国八十八ヶ所霊場巡りがちょうど半分が終わった44番札所大寶寺にて、深いご縁と自然の不思議な力を感じることになった。
Continue Reading
遍路×サイクリング

12番札所焼山寺へ輪行による公共交通機関利用に挑戦【鴨島駅から焼山寺・神山温泉】

12番札所焼山寺への輪行によるアプローチ。鴨島駅からJRを利用し、その後路線バスで神山町から12番札所へ向かう。これを実際に試してみた。
Continue Reading
遍路×サイクリング

昔懐かしい手作り飴屋さんとイチョウの巨木【5番札所「地蔵寺(じぞうじ)」】

5番札所地蔵寺の境内で一際目を引いたイチョウの巨木。その実の香りは季節の訪れを知らせていた。門前ではノスタルジックな手作り飴との出会いがあった。
Continue Reading
遍路道

五差路に二つ並んで立っている中務茂兵衛標石(西側)【76番札所「金倉寺」→77番札所「道隆寺」】

香川県西部に残されている中務茂兵衛標石は、岡山の施主による石が多いこととこんぴらさんに関する記載が見られることが特徴の一つ。多度津町の五差路、一対二基の西側の標石は、まさにその要件を両方満たしています。
Continue Reading
遍路道

五差路に二つ並んで立っている中務茂兵衛標石(東側)【76番札所「金倉寺」→77番札所「道隆寺」】

第76番金倉寺から第77番道隆寺に向かう道中、遍路道と旧街道が重複している五差路で見ることができる、一対二基の標石。この記事では東側にある標石を詳しく観察します。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

四国霊場最古の札所にあった松の大木【72番札所「曼荼羅寺(まんだらじ)」】

第72番札所曼荼羅寺。四国八十八ヶ所の中で最も古い推古4年(596)創建と伝わる札所には、かつて「笠松」と呼ばれた名物松があり、巡礼者たちに親しまれていました。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top