四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路B級グルメ

「てぼ」「蛇口」セルフの王道かけうどんの「朝食」を【中西うどん[高松市]】

スポンサーリンク   83番札所「一宮寺」近くの「中西うどん」は、自ら「てぼ」でうどんをあたため、「蛇口」からだしを注ぐ讃岐王道のセルフスタイル。 早朝から営業していて、「朝食」でうどんを食べる文化も讃岐ならで
Continue Reading
遍路B級グルメ

巨大な薪釜でゆでる豪快強力うどんに負けないだしと芝エビ天【山下うどん店[坂出市]】

坂出市の綾川沿いにある「山下うどん店」は、巨大な薪釜でゆでる太めでこしの強いうどんが特徴です。 強力なうどんに負けない自己主張の強いいりこだしにこれまた豪快な芝エビ天をのせれば、これこそさぬきうどんの王道たる一杯でした。
Continue Reading
遍路B級グルメ

独特のスパイスと親鳥の歯ごたえがクセになる丸亀名物「骨付鳥」【骨付丸亀鳥[丸亀市]】

香川県丸亀市には半世紀ほど前からの伝統がある名物「骨付鳥」という地元グルメが存在します。 独特のスパイスと親鳥の歯ごたえがクセになる逸品を地元民でにぎわう有名店「骨付丸亀鳥」でいただきました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

芯までアツアツうどんをアツアツ瓢箪から注ぐつけだしにくぐらす「釜あげうどん」【長田in香の香[善通寺市]】

76番札所「金倉寺」からすぐの「長田in香の香」は「釜あげうどん」の名店です。 巨大な瓢箪型徳利から注ぐアツアツつけだしに、これまた芯までアツアツのうどんをくぐらせ一気にすすると、小麦といりこの香りが広がります。
Continue Reading
遍路B級グルメ

昭和28年創業老舗パン屋の善通寺名物「レトロあんぱん」【三村のパン[善通寺市]】

お大師さま誕生の地「善通寺市」には、昭和28年創業の老舗パン屋がつくる名物があります。 その名も「レトロあんぱん」は、長い歴史を引き継ぎながらも新しさも感じる逸品でした。
Continue Reading
遍路B級グルメ

さぬき式セルフに圧倒されながらも優しいおねえさんに教えを請う【宮川製麺所[善通寺市]】

甲山寺から善通寺に向かう遍路道近くにある「宮川製麺所」は製麺所タイプのうどん屋。 さぬきうどん独特のセルフスタイルを体験できるお店で、初めてだと戸惑いますが、優しいおねえさんが教えてくれるのでご安心を。
Continue Reading
遍路B級グルメ

香川県讃岐國伝統「白味噌あん餅雑煮」とは?【「本場かなくま餅 福田」「エビスヤ本店」】

香川県の伝統的な「雑煮」といえば、白味噌だしになんと「あん餅」が入っているという変わり種。 さらに、この雑煮をアレンジした「白味噌雑煮うどん(あん入り)」なるメニューが「本場かなくま餅 福田」にあります。
Continue Reading
遍路B級グルメ

透き通っただしと細ツル麺に小エビ天ぷらの花開く【きたのうどん[観音寺市]】

68番札所「神恵院」、69番札所「観音寺」のすぐ近くにある「きたのうどん」の名物は、小エビの天ぷらがのっかったかけうどんです。 透き通っただしと細くてツルツルした麺が特徴で、「優しい」の言葉がよく似合うさぬきうどんでした
Continue Reading
遍路B級グルメ

焼肉屋も営むうどん屋の甘辛脂がうどんにからみつく極上「肉ぶっかけ」【金山(かなやま)うどん[三豊市]】

67番札所「大興寺」近くの金山(かなやま)うどんは、焼肉屋も営む珍しいうどん屋です。 自慢の牛肉を甘辛く炊いてのせた「肉ぶっかけ」は、脂の旨みがうどんにからみつく極上の一杯でした。
Continue Reading
遍路B級グルメ

関ノ戸の峠越え前に「霜降和牛コロッケ」でパワーチャージ【コーヒーハウスホットワン(峠のごはん)】

新居浜市と四国中央市の境目は、昔の関所跡「関ノ戸峠」です。 峠の登り坂途中の「コーヒーハウスホットワン(峠のごはん)」で名物の「霜降和牛コロッケ」でがっつりパワーチャージしました。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top