四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路B級グルメ

香川県讃岐國伝統「白味噌あん餅雑煮」とは?【「本場かなくま餅 福田」「エビスヤ本店」】

スポンサーリンク   香川県の伝統的な「雑煮」といえば、白味噌だしになんと「あん餅」が入っているという変わり種。 さらに、この雑煮をアレンジした「白味噌雑煮うどん(あん入り)」なるメニューが「本場かなくま餅 福
Continue Reading
遍路道

日本三古湯のひとつ「道後温泉」の温泉街を「丸型ポスト」とともに巡る【愛媛県松山市「道後温泉」】

51番札所「石手寺」からすぐの「道後温泉」は日本三古湯のひとつで観光名所です。 風情のある温泉街には、当然のごとく「丸型ポスト」がいて、癒しの街並み巡りをサポートしてくれます。   あなたにおすすめ  
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

四国遍路の元祖「衛門三郎」再来伝説のお寺はミシュラン1つ星の文化財の宝庫【51番札所「石手寺(いしてじ)」】

51番札所「石手寺」の寺名は、四国遍路の元祖「衛門三郎」の再来伝説に由来しています。 境内には多くの建造物や仏像がある文化財の宝庫で、観光ガイド「ミシュラン」の1つ星にもなっているほどです。
Continue Reading
遍路道

宇和街道の難所「鳥坂峠」は遍路道でもっとも危険な「鳥坂トンネル」を通る【西予市→大洲市】

西予市から大洲市へは「鳥坂峠」を越えますが、旧遍路道の峠道を選択せずに通った「鳥坂トンネル」は遍路道でもっとも危険なトンネルでした。 遠回りにはなりますが、峠道旧遍路道を時間に余裕をもって進むことをおすすめします。
Continue Reading
遍路B級グルメ

「あんこonあんこ」の魅惑の甘味「羊羹パン」ほかおもしろパンの数々【道の駅「みしょうMIC」】

40番札所「観自在寺」近くの「道の駅みしょうMIC」では、レトロなパッケージのおもしろパンをたくさん見つけました。 特に「あんパン」の上に「羊羹」をぬった「羊羹パン」は、甘いもの好きにはたまらない珍品でした。
Continue Reading
遍路B級グルメ

大月特産の「柿」と高知・南予ならではの「ひがしやま」の羊羹【道の駅「ふれあいパーク大月」】

高知県大月町の名産品といえば「弘見の大柿」で、それを使った珍しい「柿羊羹」を歩き遍路携帯食として購入しました。 そして高知・南予ならではの「ひがしやま」の羊羹もありましたが、これはなんのことかわかりますか?
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

海上安全祈願の「みねんじ」で本堂・大師堂御開帳に遭遇の幸運【32番札所「禅師峰寺(ぜんじぶじ)」】

地元では「みねんじ」の通称で親しまれる32番札所「禅師峰寺」は、昔から海上安全祈願のお寺とされてきました。浦戸の海の景色に見とれていたら、実は本堂の御本尊と大師堂のお大師さまがともに御開帳の幸運に恵まれていたのです。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

「よさこい節」の舞台で文殊の知恵は授かれたのだろうか【31番札所「竹林寺(ちくりんじ)」】

高知県の有名な民謡「よさこい節」の舞台は31番札所「竹林寺」なのです。四国霊場で御本尊が唯一「文殊菩薩」のお寺で、遍路路に必要な知恵を授かりたいものです。
Continue Reading
遍路B級グルメ

ふわっとろっ海が香る「釜あげちりめん丼プラスどろめ」を食らう【安芸しらす食堂】

安芸名産の「ちりめんじゃこ」を水産加工会社直営の食堂が提供する丼でいただきました。 「釜あげちりめん」はふわっふわっ、「どろめ」はとろっとろっ、海の香りが口に広がり、鮮度の良さを体感できる極上の一杯でした。
Continue Reading
遍路B級グルメ

「田舎寿司」に「かんば餅」「昔プリン」のデザートと「スーパーごっくん」水分補給のフルコース【道の駅「田野駅屋」】

「道の駅 田野駅屋」は地場産品の宝庫でした。「田舎寿司」をメインディッシュに「昔プリン」のデザート、飲み物は「スーパーごっくん」を購入し、バス停野宿でありながら、地元フルコースをいただいてしまいました。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top