四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

中務茂兵衛初期の標石【83番札所「一宮寺」北の路傍】

83番札所「一宮寺」の北の路傍に中務茂兵衛さんの初期の標石が残されています。 自身88度目の巡拝の頃に建立した標石は、後年の標準となる標石のパターンとは異なる貴重な史跡です。
Continue Reading
遍路道

中務茂兵衛の札所順とは異なる行先を示す標石【83番札所「一宮寺」西の路傍】

83番一宮寺から西に約1km、道の先には香東川を渡る橋があり、一宮から円座へと続いていきます(またはその逆)。 地蔵堂と共に路傍に残されている茂兵衛さんの標石に表記されている情報は、少しイレギュラーなものとなっています。
Continue Reading
遍路道

中務茂兵衛初期の標石【83番札所「一宮寺」門前】

私が運営する香川県高松市のゲストハウスに、遍路の鉄人・中務茂兵衛さんの出身地である山口県周防大島からゲストさんが来られました。 当サイトの茂兵衛さんの記事をご覧頂いたことをきっかけに、郷土偉人の取材を兼ねての宿泊でした。
Continue Reading
遍路×レイライン

倭迹迹日百襲姫の源流を示す讃岐のレイライン【「田村神社」「船山神社」編】

讃岐の東部、現在の東かがわ市にたどり着いた倭迹迹日百襲姫(やまとととひももそひめ)は、讃岐國内を西に進みます。 水神や吉備勢力との関係を示す史跡は、お遍路とも関連深いスポットです。
Continue Reading
遍路豆知識

ラジオ遍路・88の音巡り<3月5日放送分> 出演しました

四国四県のラジオ局が持ち回りで制作している 「ラジオ遍路 88の音巡り」に出演させていただきました。ゲストハウスを訪れる旅人に、先達として四国遍路に関してご案内していることをお話しさせていただきました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

するめいかの扇が開く、のどごしを楽しむ豪快ざるうどん【源平うどん 一宮店[高松市]】

83番札所「一宮寺」すぐ近くの「源平うどん 一宮店」では、高松屋島の源平合戦にちなんだうどんが食べられます。 するめいかを丸ごと1杯使った天ぷらがついた豪快なざるうどんを一気にすすって、のどごしを楽しんでみてください。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top