四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

備長炭の生産で栄えたまちは重要伝統的建造物群保存地区【吉良川の町並み】

スポンサーリンク   室戸市の道のりの終盤に、突然タイムスリップしたかのような「吉良川の町並み」に遭遇しました。かつて備長炭の生産で経済的に繁栄し、大正時代に建設された豪邸が今も残り、国の「重要伝統的建造物群保
Continue Reading
遍路B級グルメ

羽根名物「お倉饅頭」と地元老舗ベーカリーの素朴なパン【道の駅「キラメッセ室戸」】

26番札所「金剛頂寺」の山から下ってすぐの海岸に「道の駅 キラメッセ室戸」があります。室戸の地場産品が豊富に揃い、地元名物の「お倉饅頭」と、老舗ベーカリーの素朴なパンを、一カ所で手軽にいただいてしまいました。  
Continue Reading
遍路B級グルメ

室戸を代表する魚「金目鯛」を煮つけでいただく【海の駅「とろむ」内「ぢばうま八」】

高知県といえば「かつおのたたき」が有名ですが、室戸を代表する魚といえば「金目鯛」なのです。深海に棲む高級魚を、海の駅「とろむ」で手軽にいただくことができました。
Continue Reading
遍路道

柿畑の急坂を抜け…気持ちのよい未舗装路を進んだ先は…まさかのゴルフ場【「町石道」前半編】

高野山への表参道「町石道(ちょういしみち)」の歩行をいよいよスタートします。 高野山名産の「柿」の畑の中の急坂を登り、待っていたのはゴルフ場?という前半の道のりをご紹介します。
Continue Reading
遍路道

「町石道」の入口までも「葛城館」「高野口小学校」「高野山参詣大橋」と見どころ満載【JR高野口駅→慈尊院】

四国遍路を無事完歩し、開創1200年で盛り上がる「高野山」へお礼参りに伺います。 和歌山市内からJR線で「高野口駅」にたどり着き、信仰の歩き道「町石道」の入口である「慈尊院」までの道のりも見どころ満載でした。
Continue Reading
遍路道

スポーツ偉人アピール好きの「海陽町」の「宍喰温泉」でひと休み【「道の駅 宍喰温泉」「ホテルリビエラししくい」】

室戸岬への長距離歩行2日目は、徳島県最後のまち「海陽町」に注目です。このまちはスポーツの偉人を多く輩出していて、それをアピールするのがお好きなようです。 ぴりっつるっの「宍喰温泉」でひと休みして行きましょう。
Continue Reading
遍路B級グルメ

「ウェルかめ」の舞台で「すだちソフトクリーム大(かめたろう)」を食らう【道の駅「日和佐」】

23番札所「薬王寺」を打ち終えると、いよいよ果てしなく遠い室戸岬への歩行が始まります。その前に「道の駅日和佐」の「すだちソフトクリーム」と「足湯」で和んでから、ぼちぼち進んでいきましょう。
Continue Reading
遍路道

海岸ルートで「大浜海岸」「厄除橋」から「薬王寺」を眺める【22番札所「平等寺」→23番札所「薬王寺」】

22番札所「平等寺」から23番札所「薬王寺」へは、国道旧55号の峠越えと、県道25号の海岸道の2ルートがありますが、私は海岸ルートを選択し、「大浜海岸」と「厄除橋」からの薬王寺の眺めを楽しみながら進みました。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

「弘法の霊水」で癒されたい…が…ハードな道でへろへろ【22番札所「平等寺(びょうどうじ)」】

22番札所「平等寺」は、「白水の井戸」の「弘法の霊水」で有名なお寺です。厄除け坂上の本堂からの景色を楽しみたかったのですが、私は雨に打たれてそれどころではありませんでした。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top