四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

大師修行の霊山・捨身ヶ岳を臨む位置に立つ標石【71番札所「弥谷寺」→72番札所「曼荼羅寺」】

スポンサーリンク   幼少時代の弘法大師ゆかりの霊場であり、捨身ヶ岳禅定(しゃしんがたけぜんじょう)が行われた我拝師山(がはいしざん/481m)。その山を臨む池のほとりに中務茂兵衛標石が残されています。
Continue Reading
遍路道

札所が一つ飛ばしで記されている中務茂兵衛標石【71番札所「弥谷寺」→72番札所「曼荼羅寺」】

弘法大師幼少の遺跡(ゆいせき)が伝わる善通寺市周辺。72番札所から先、札所が連続するエリアの入口となる地点、五岳山(ごがくさん)を臨む池のほとりに中務茂兵衛標石が残されています。   あなたにおすすめ &nbs
Continue Reading
遍路道

水上ゴルフ練習場の角に傾いて立つ標石【71番札所「弥谷寺」→72番札所「曼荼羅寺」】

中務茂兵衛標石の密集地帯の一つ・善通寺市。順打ちではその入口となる場所にあったであろう標石が、少し辺鄙な場所に残されています。
Continue Reading
遍路道

芋泥棒と間違われた西行法師の歌碑が残された番外霊場【七仏寺(しちぶつじ)】

お大師さまが生まれた善通寺周辺は、札所が密集しているだけでなく、遍路道沿いに大師ゆかりの霊蹟が多数存在します。 西行法師の歌碑が残る「七仏寺」もそのひとつです。
Continue Reading
遍路×レイライン

レイライン的な観点から見た札所の構造【香川県三豊市・善通寺市・多度津町エリア[74番札所「甲山寺」]】

香川県西部から中部の三豊市・善通寺市・多度津町には、70番から77番札所が狭いエリアに集中していて、地形的には起伏が少ないので、一気に札所巡りが進みます。 レイライン的にみると、巡礼の仕上げに相応しい構造が見えてきます。
Continue Reading
遍路×レイライン

東讃の二至を結ぶレイライン【87番札所「長尾寺」周辺】

香川県には夏至の日の出と冬至の入り日方向を結ぶ「二至」のラインが重要な意味をもっていることがわかってきました。 今回は、香川県の東部、87番札所「長尾寺」周辺に見られる同様の二至を指し示すレイラインを見ていきます。
Continue Reading
遍路道

神野神社から水の神様とともに見下ろす日本最大級のため池「満濃池」の絶景【別格17番札所「神野寺」隣接】

別格17番札所「神野寺」は日本最大級のため池「満濃池」のほとりにあり、神仏習合の歴史を色濃く残すお寺です。 神野寺隣接の「神野神社」から見下ろす満濃池の姿は絶景です。
Continue Reading
四国別格二十霊場

日本最大級のため池「満濃池」を守護するお大師さま【別格17番札所「神野寺(かんのじ)」】

別格17番札所「神野寺」は日本最大級のため池「満濃池」のほとりにあります。 満濃池は空海が修繕を行ったと伝わる池で、いろいろな伝説が残っているお大師さまゆかりの地です。
Continue Reading
遍路×サイクリング

こぎこぎ倶楽部第三弾「仏生山周辺サイクリング&法然寺拝観お遍路体験」開催【2016年5月22日(日)仏生山法然寺】

バイシクルショップクラウズのサイクリングイベント「こぎこぎ倶楽部」の第3弾!!今回は仏生山周辺をサイクリングし、法然寺の拝観とお遍路体験もする盛りだくさんの内容でした。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top