四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

伊藤萬蔵×中務茂兵衛合作の標石【28番札所「大日寺」→29番札所「国分寺」】

スポンサーリンク   かつて土佐国府が置かれた南国市では、第29番国分寺周辺を中心にいくつかの中務茂兵衛標石を見ることができます。こちらの標石は、当時の遍路界における第一人者らの合作によって建てられたものです。
Continue Reading
遍路道

遍路旅の寄り道に、しんじょう君の駅はいかがでしょう【土佐新荘駅[須崎市]】

高知県の第36番青龍寺から第37番岩本寺へ向かう途中。 その間、距離約60kmは遍路全体行程の中でも五本の指に入る長い区間ですが、途中の須崎市にあるJRの無人駅がちょっとしたブームになっています。   あなたに
Continue Reading
遍路B級グルメ

遍路石が店名の由来、遍路道中の甘味補給にお勧めのまんじゅう【元祖山崎へんろいし饅頭】

歴史ある四国八十八ヶ所の道中には老舗と呼ばれる古参店舗が数多く存在します。 こちら28番大日寺から29番国分寺の間(29番寄り)にあるおまんじゅう屋さんもその一つ。 遍路道中の甘味補給にお勧めです。
Continue Reading
遍路B級グルメ

須崎B級グルメ「鍋焼きラーメン」発祥の店の味を追求した人気店【まゆみの店[須崎市]】

高知県須崎市には今や全国区になったご当地B級グルメ「鍋焼きラーメン」があります。 「まゆみの店」は、発祥の店の味を追求し、食べ方のアレンジも楽しめる人気店です。
Continue Reading
遍路B級グルメ

「あんこonあんこ」の魅惑の甘味「羊羹パン」ほかおもしろパンの数々【道の駅「みしょうMIC」】

40番札所「観自在寺」近くの「道の駅 みしょうMIC」では、レトロなパッケージのおもしろパンをたくさん見つけました。 特に「あんパン」の上に「羊羹」をぬった「羊羹パン」は、甘いもの好きにはたまらない珍品でした。
Continue Reading
遍路B級グルメ

甘味とあっさりが両立の「四国美鮮豚」のロースかつを「塩」でいただく【とんかつ かつ村(宿毛市)】

自然豊かな「四万十」で育った「四国美鮮豚」は、ビタミンB・コラーゲン・たんぱく質が豊富で、甘味がありながらしつこくなくあっさりいただける良質な豚肉。 豪華なロースかつを甘味がひきたつ「塩」をつけていただきました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

大月特産の「柿」と高知・南予ならではの「ひがしやま」の羊羹【道の駅「ふれあいパーク大月」】

高知県大月町の名産品といえば「弘見の大柿」で、それを使った珍しい「柿羊羹」を歩き遍路携帯食として購入しました。 そして高知・南予ならではの「ひがしやま」の羊羹もありましたが、これはなんのことかわかりますか?
Continue Reading
遍路宿

バルコニーからオーシャンビューのロッジ風リゾートホテルに格安で泊まる【ホテルベルリーフ大月】

足摺岬から距離が長く、過酷でもあるルートを選んだ私が、大月町で自分へのご褒美に宿泊場所に選んだのはバルコニー付きロッジ風客室の「ホテルベルリーフ大月」です。 野宿もする私は、もちろん格安時期を狙ってですが。
Continue Reading
遍路B級グルメ

強烈な香りの出汁が主張する「宗田だしカツカレー」を「宗田節」の本場で味わう【道の駅「めじかの里 土佐清水」】

「メジカ」とも呼ばれる「ソウダガツオ」でつくる「宗田節」からはコクがあり豊かな香りの出汁がとれることで有名で、日本一の生産地である本場「土佐清水市」で、出汁が強烈に主張する「宗田だしカツカレー」を味わいました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

明神丸「藁焼きカツオの塩タタキ」と「しめじの天ぷら」のてんこ盛り丼を食らう【道の駅「なぶら土佐佐賀」】

カツオ漁獲高日本一を誇る「明神丸」の「藁焼き塩タタキ」と、黒潮町特産の「しめじ」の天ぷら、カツオのそぼろまでてんこ盛りの「黒潮かつお丼」を、2014年新設の「道の駅 なぶら土佐佐賀」でいただきました。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top