四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

絶景の横浪スカイラインを見守る武市半平太【36番札所「青龍寺」→37番札所「岩本寺」】

36番札所「青龍寺」から須崎市方面に向かうルートのひとつ「横浪スカイライン」は、南は太平洋、北は浦ノ内湾のリアス式海岸をのぞむ絶景ルートです。 ルートの途中にある、幕末の志士「武市半平太」の銅像をお見逃しなく。
Continue Reading
遍路道

有名SF漫画の原案が生まれた街「新谷(にいや)」【43番札所「明石寺」→44番札所「大寶寺」】

愛媛県大洲市東部の新谷地区、近くには番外霊場である十夜ヶ橋。 四国八十八ヶ所霊場巡礼では43番明石寺から44番大寶寺へ向かう道中に、ひときわ目を引く大きな看板があります。
Continue Reading
遍路道

ジョン万次郎の生家がある中浜集落【38番札所「金剛福寺」→39番札所「延光寺」】

期せずして米国日本人留学生第一号になったジョン万次郎(中浜万次郎)。 第38番金剛福寺から打ち戻らずに西へ進むと、彼が生まれた集落・中浜を通ります。
Continue Reading
遍路道

「日本廻国六十六体尊」がまつられる飛鳥時代創建の歴史あるお寺【86番札所志度寺奥の院「地蔵寺(じぞうじ)」】

86番札所「志度寺」に向かう遍路道途中に、志度寺奥の院の「地蔵寺」があります。 志度寺と同じく飛鳥時代創建といわれる歴史あるお寺の目印は「柏竜」で、「日本廻国六十六体尊」は貴重な文化財です。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

文豪が愛した郷土の味覚のおはなし【48番札所「西林寺」 正岡子規の句碑】

松山市南部の杖の淵公園(48番札所西林寺奥の院)で栽培されている「ていれぎ」 と、当地松山出身の文学者「正岡子規」の関わりについて示すものが、48番西林寺の山門前にあります。
Continue Reading
遍路豆知識

「四国八十八ヶ所遍路大使」に任命されて「同行二人バッジ」をゲット【前山おへんろ交流サロン】

88番札所「大窪寺」への中継基地である「前山」には「おへんろ交流サロン」があります。 四国遍路に関する貴重な資料の数々が展示されており、歩き遍路さんは「四国八十八ヶ所遍路大使任命書」と「同行二人バッジ」をいただけます。
Continue Reading
遍路道

多彩な分野で活躍した偉才「平賀源内」の生まれ故郷を歩く【86番札所「志度寺」周辺】

86番札所「志度寺」がある「志度町」は、江戸時代に多彩な分野で活躍した偉才「平賀源内」の生まれ故郷です。 「志度寺」に向かう遍路道沿いには源内ゆかりの場所がたくさんあります。
Continue Reading
遍路道

不思議な道標頻出地帯に「丸型ポスト」の姿あり【遍路道「丸型ポスト」まとめ(香川県中讃地域編)】

香川県讃岐國に入ってからしばらく見かけなかった「丸型ポスト」を久々に中讃地域で発見しました。 このエリアの遍路道には不思議な道標がいくつかあり、意味を考えこみながら歩きました。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

「智証大師円珍」生誕の地は「乃木将軍」の宿舎にも使われたお寺【76番札所「金倉寺(こんぞうじ)」】

76番札所「金倉寺」は、天台寺門宗の開祖「智証大師円珍」生誕の地といわれています。 幕末から明治期に活躍した軍人「乃木希典」が、香川県の陸軍師団に赴任した際に宿舎としても使われていたお寺です。
Continue Reading
12

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top