四国遍路情報サイト「四国遍路」
四国別格二十霊場

お大師さま雪中修行の山岳霊場「でいしさん」【別格7番札所「金山出石寺(きんざんしゅっせきじ)」】

別格7番札所「金山出石寺」は、空海が冬期に雪中修行をしたと伝わる山岳霊場です。 空海秘仏密閉の護摩供の「護摩ヶ岩」や境内から見下ろす絶景など自然環境とお寺が一体化しているのが見どころです。
Continue Reading
遍路道

ひとつだけ願いを叶えてくれる片目地蔵【別格7番札所「金山出石寺」への遍路道】

別格7番札所「金山出石寺」への歩き遍路道沿いには「片目地蔵」とよばれるお地蔵さまがまつられています。願かけをするとひとつだけ願いを叶えてくれるといういわれがあります。
Continue Reading
遍路道

複雑な林道を進む標高812mの出石山登山遍路道【別格7番札所「金山出石寺」への遍路道】

別格7番札所「金山出石寺」は、標高812mの出石山の山頂付近にあり、わかれ道が多い複雑な林道をお寺へと進んでいきます。 いくつかあるルートの分岐点を中心に登山道の様子をご紹介します。
Continue Reading
四国別格二十霊場

お大師さまの橋の下の野宿は一夜が十夜に【別格8番札所「十夜ヶ橋(とよがはし)」】

別格8番札所「十夜ヶ橋」は、空海が巡錫中に橋の下で野宿をしたという霊跡です。 お大師さまが寝ておられるかもしれないから橋では杖をつかないというお遍路さんの習わしはこの地が由来といわれています。
Continue Reading
遍路道

衛門三郎の8人の子どもの墓だと伝わる古墳群【八ツ塚群集古墳(文殊院境外霊場)】

別格9番札所「文殊院」は、四国遍路の元祖「衛門三郎」ゆかりのお寺です。 衛門三郎の8人の子どものお墓だと伝わる「八塚」という古墳群が文殊院の境外地として現在も残されています。
Continue Reading
遍路道

お大師さまの鉄鉢の八つの欠片が飛んでいったと伝わる御加持水の遺跡【八窪(文殊院境外霊場)】

別格9番札所「文殊院」は、四国遍路の元祖「衛門三郎」ゆかりのお寺です。 衛門三郎がお大師さまの鉄鉢を叩き割ったときに、その八つの破片が飛んでいって窪地ができた「八窪」という遺跡あります。
Continue Reading
四国別格二十霊場

四国遍路の元祖「衛門三郎」の邸宅があったと伝わる遺跡【別格9番札所「文殊院(もんじゅいん)」】

別格9番札所「文殊院」がある場所は、四国遍路の元祖といわれている「衛門三郎」の邸宅があったと伝わっています。 四国遍路の始まりの地ともいえるこのお寺で道中安全祈願をぜひ。
Continue Reading
遍路豆知識

お遍路さん向けの施設が充実している四国の空の玄関【高松空港】

空前の逆打ちブームが起こった丙申の閏年2016年は、香川県の88番札所からお遍路を始める人の空の玄関として大活躍だったのが高松空港です。 高松空港は実はお遍路さん向けの施設が充実したお遍路さんにやさしい空港なのです。
Continue Reading
四国別格二十霊場

伊予國の有力者の尊崇を得てきた千手千眼観世音菩薩の古刹【別格10番札所「西山興隆寺(にしやまこうりゅうじ)」】

別格10番札所「西山興隆寺」は、各時代において地元の有力者からの尊崇を得てきた古刹です。 多くの文化財を有し、山深くの自然に溶け込んだ境内を景色もすばらしく、多くの参拝者が訪れるお寺です。
Continue Reading
遍路道

「もみじの寺」としても知られる山々に溶け込んだ美しい景色の参道【別格10番札所「西山興隆寺」への参道】

別格10番札所「西山興隆寺」は、西山の中腹に位置し、登り坂の長い参道を有しています。 紅葉の名所としても知られるお寺の美しい参道を楽しみながら参拝したいものです。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top