四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

かつてこの場所に茶店や旅籠があったことが分かる石板【別格13番札所「仙龍寺」近く】

スポンサーリンク   奥の院・仙龍寺への下りが始まる地点にある不動堂前に中務茂兵衛寄進の石板があります。ここから遍路道は急坂下りですが、それに挑む前にご覧いただきたい内容が刻まれています。
Continue Reading
遍路道

奥の院と呼ばれる番外霊場へ道が続くことを知らせる標石【65番札所「三角寺」境内】

山門へ続く長い階段が印象的な第65番三角寺。ここから更に山を越えると奥の院と呼ばれる番外霊場へ行くことができますが、そのことを告げる中務茂兵衛標石が本堂前に残されています。   あなたにおすすめ  
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

第70番本山寺の古堂たちと同時期の出来事【70番札所「本山寺(もとやまじ)」】

古い建造物を多数目にすることができる第70番本山寺。最古参のものは鎌倉時代で、その後戦国の世があったことを考えると現存しているのは奇跡ともいえます。本山寺の歴史と同時期の日本を考察します。
Continue Reading
遍路×サイクリング

ミニベロ遍路結願【2020年9月29日~10月28日(30日間)】

四国八十八ヶ所霊場巡礼の最後となる88番札所大窪寺での参拝を終え結願を果たすことができた。その日の宿に着いた直後のフィーリングを書き残しておくことにする。
Continue Reading
遍路×サイクリング

大楠の生命力と戒壇めぐりの同行二人【75番札所「善通寺(ぜんつうじ)」】

翌朝再度戻った75番札所善通寺の境内で、生命力溢れる長寿の楠がとても大きなエネルギーを与えてくれた。戒壇めぐりでは”同行二人”の意味を改めて深く体感することとなった。
Continue Reading
遍路×サイクリング

善通寺の薬師如来像にひきつけられる【75番札所「善通寺(ぜんつうじ)」】

75番札所善通寺への到着は少し遅く、ちょうど日が暮れてきてたときだった。境内に入るなり感じた強いパワーのようなもの、これまでにないほどに惹きつけられた薬師如来像、善通寺で感じたものはやはり何か特別なものだった。
Continue Reading
遍路×サイクリング

果てしなく続く登り坂のあとに癒しの境内が待つ【65番札所「三角寺(さんかくじ)」】

65番札所三角寺へのどこまでも続く登り坂は、強いフラストレーションを感じたが、その先で得たものはそれを上回る幸せな気分だった。
Continue Reading
遍路×サイクリング

横峰寺までの登山参拝バス旅【60番札所「横峰寺」への登山道】

60番札所横峰寺は四国八十八ヶ所霊場の中では3番目に標高が高い位置にある寺院。登山道途中の黒瀬湖に自転車を置き、そこからはバスを利用して参拝することにした。
Continue Reading
遍路×サイクリング

穴禅定に岩屋と自然と融合する特別な体験ができるお寺【45番札所「岩屋寺(いわやじ)」】

小さな村を抜け、参道脇に佇む弘法大師と不動明王の仏像に祈ってからさらに階段を登っていくと、ようやく45番札所岩屋寺にたどり着くことができた。岩屋寺は境内と本堂があるだけのお寺ではなく、様々な印象的な特徴を持つ場所だった。
Continue Reading
遍路×サイクリング

自然の力を強く感じた参拝【44番札所「大寶寺(たいほうじ)」】

ミニベロでの四国八十八ヶ所霊場巡りがちょうど半分が終わった44番札所大寶寺にて、深いご縁と自然の不思議な力を感じることになった。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top