四国遍路情報サイト「四国遍路」
四国別格二十霊場

50年に一度の御遠忌・御開帳【別格7番札所「金山出石寺(きんざんしゅっせきじ)」】

平成29年(2017年)、別格7番札所「金山出石寺」は開山1300年を迎えます。 前回の訪問で、50年に一度の秘仏本尊御開帳が行われると知り、このたび向かいました。
Continue Reading
四国別格二十霊場

開山1300年と50年に一度の本尊御開帳【別格7番札所「金山出石寺(きんざんしゅっせきじ)」】

別格7番札所「金山出石寺」は、平成29年(2017年)が開山1300年を迎え、記念事業が行われています。 10月8日~17日の10日間は50年ぶりの秘仏御本尊御開帳がありますので、ぜひこの機会にお参りください。
Continue Reading
四国別格二十霊場

お大師さま雪中修行の山岳霊場「でいしさん」【別格7番札所「金山出石寺(きんざんしゅっせきじ)」】

別格7番札所「金山出石寺」は、空海が冬期に雪中修行をしたと伝わる山岳霊場です。 空海秘仏密閉の護摩供の「護摩ヶ岩」や境内から見下ろす絶景など自然環境とお寺が一体化しているのが見どころです。
Continue Reading
四国別格二十霊場

伊予國の有力者の尊崇を得てきた千手千眼観世音菩薩の古刹【別格10番札所「西山興隆寺(にしやまこうりゅうじ)」】

別格10番札所「西山興隆寺」は、各時代において地元の有力者からの尊崇を得てきた古刹です。 多くの文化財を有し、山深くの自然に溶け込んだ境内を景色もすばらしく、多くの参拝者が訪れるお寺です。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

540段の石段を登る霊山信仰の象徴のお寺では320年ぶりのお大師さま御開帳【71番札所「弥谷寺(いやだにじ)」】

71番札所「弥谷寺」は、標高382mの「弥谷山」の中腹に位置し、540段の石段を登ってやっと「本堂」にたどり着く難所寺です。 苦労してたどり着いたお寺では、320年ぶりのお大師さま御開帳という貴重な機会に巡り合えました。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

極楽・地獄の閻魔の裁きと火渡り修行の「いやさか不動尊」に仏道の厳しさを知る【47番札所「八坂寺(やさかじ)」】

47番札所「八坂寺」では、極楽と地獄の様子が描かれた絵を見ながら閻魔の裁きを受ける「閻魔堂」と、1年に1回火渡り修行が行われる「いやさか不動尊」に、仏道の厳しさを感じました。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

12万平米の大境内に広がる見事な石庭は補陀落への入口【38番札所「金剛福寺(こんごうふくじ)」】

足摺岬にある38番札所「金剛福寺」は、境内が12万平米もある大道場で、四国霊場屈指の石庭が広がっています。 そして、はるか南方にあるとされる観音浄土「補陀落」に渡海する入口でもあったのです。
Continue Reading
遍路宿

満腹になる食事と充実設備の宿坊で朝のお勤めは清々しき【37番札所「岩本寺」宿坊】

37番札所「岩本寺」の宿坊は、食事と設備が充実していて、お遍路さんだけではなく一般客も宿泊することで有名です。 朝6時からの本堂でのお勤めでお経を読むのは清々しく、気持ちの良い1日のスタートをきることができました。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

本堂は5仏御本尊と天井画、大師堂の矢負地蔵は開創1200年御開帳【37番札所「岩本寺(いわもとじ)」】

37番札所「岩本寺」は、四国霊場で唯一5仏御本尊と、本堂の多種多様な天井画で有名なお寺です。 約200年前に建造された大師堂は奥の院も兼ねており、普段は大師堂内安置の「矢負地蔵」が開創1200年記念特別御開帳中でした。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

海上安全祈願の「みねんじ」で本堂・大師堂御開帳に遭遇の幸運【32番札所「禅師峰寺(ぜんじぶじ)」】

地元では「みねんじ」の通称で親しまれる32番札所「禅師峰寺」は、昔から海上安全祈願のお寺とされてきました。 浦戸の海の景色に見とれていたら、実は本堂の御本尊と大師堂のお大師さまがともに御開帳の幸運に恵まれていたのです。
Continue Reading
12

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top