四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

四国八十八ヶ所奥の院と称される大寺院【與田寺(よだじ)】

香川県東部の東かがわ市に「四国八十八ヶ所奥の院」 と称される寺院「與田寺」があります。 中務茂兵衛の標石では「弘法大師御再来遺跡」と紹介されている名刹です。
Continue Reading
遍路道

かつての阿波國随一の難所「八坂八浜」は現代では癒し遍路道「土佐浜街道」【別格4番札所「鯖大師本坊」への遍路道】

別格4番札所「鯖大師本坊」がある地域は、かつては「八坂八浜」と呼ばれ、複雑な海岸線を進む阿波國随一の難所でした。 昔の遍路道の名残を残す道が鯖大師本坊すぐ近くにあり、現代では癒しの道として維持・管理されています。
Continue Reading
四国別格二十霊場

かつての難所「八坂八浜」にはお大師さまの鯖伝説が残る名刹あり【別格4番札所「鯖大師本坊(さばだいしほんぼう)」】

昔の歩き遍路道においては、阿波國随一の難所であり、海山の名景がみられる場所でもあった「八坂八浜」に別格二十霊場4番札所「鯖大師本坊」があります。 お大師さまの鯖にまつわる伝説が残る名刹です。
Continue Reading
遍路道

與田寺の裏山には四国八十八ヶ所と西国三十三観音の写し霊場【與田寺(よだじ)】

四国八十八ヶ所総奥之院である「與田寺」は、香川県東部きっての大寺院であり、たくさんの見どころがあります。 本堂裏の山には四国八十八ヶ所と西国三十三観音の写し霊場があり、境内散策もオススメです。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

たくさんの観音様が一堂に会する宇多津のお寺【77番札所「道隆寺(どうりゅうじ)」】

77番札所「道隆寺」の境内には、西国・秩父・坂東の百観音など、全国各地の観音霊場として名高いお寺の御本尊が安置されています。 草創期には、相次いで高僧が住職となり、たいへん栄えた歴史があります。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

12万平米の大境内に広がる見事な石庭は補陀落への入口【38番札所「金剛福寺(こんごうふくじ)」】

足摺岬にある38番札所「金剛福寺」は、境内が12万平米もある大道場で、四国霊場屈指の石庭が広がっています。 そして、はるか南方にあるとされる観音浄土「補陀落」に渡海する入口でもあったのです。
Continue Reading
遍路道

開創1200年記念で「中門再建完了」と「御本尊御開帳」は見逃せない【高野山「壇上伽藍(だんじょうがらん)」】

高野山の信仰の中心として「奥の院」と並んで参拝者が多いのが「壇上伽藍」です。開創1200年記念で、「中門」の再建が完了したことと、御本尊「薬師如来」の歴史上初の御開帳は見逃せません。
Continue Reading
遍路道

「町石道」の入口は「女人高野」と呼ばれる名刹で弥勒菩薩御開帳【慈尊院(じそんいん)】

高野山への表参道「町石道」の入口は「女人高野」と呼ばれる名刹「慈尊院」です。高野山開創1200年記念期間は御本尊「弥勒菩薩」が御開帳で、「町石道」歩行の安全を祈願しました。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

厄坂の1円玉を不思議に感じつつ…坂の上の「瑜祇塔」を見上げる【23番札所「薬王寺(やくおうじ)」】

23番札所「薬王寺」では、本堂に上がっていく石段になぜか一円玉を落としていく人達がいました。海岸沿いの遍路道の遠くから見えていた「瑜祇塔」を見上げれば、阿波の國「発心の道場」を打ち終え、歩き遍路の第一段階クリアです。
Continue Reading
12

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top