四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

かつての番所付近で見ることができる独自規格の標石【43番札所「明石寺」→44番札所「大寶寺」】

スポンサーリンク   第43番明石寺から次の第44番大寶寺に向かって鳥坂峠を目指す道中。かつて藩を行き来する旅人の取り調べを行う番所が置かれた「東多田」の集落に、独自規格の標石が残されています。
Continue Reading
遍路×サイクリング

西予市~内子町まで【ミニベロ遍路走行データその21】

ほとんどの区間が国道で眺望がひらけた場所もあまりないルートではあるが、内子町に着いたら思い出になる観光が待っている。   あなたにおすすめ    四国遍路情報サイト「四国遍路」TOPページに戻る
Continue Reading
遍路×サイクリング

35番札所清瀧寺~須崎市まで【ミニベロ遍路走行データその14】

宇佐大橋を渡り36番札所青龍寺へ。そこから須崎市まで半島を縦断する形で山と海の間を進む。須崎市手前に現れた建造物が複雑な気持ちにさせる。
Continue Reading
遍路×サイクリング

神山町〜13番札所大日寺【ミニベロ遍路走行データその5】

神山町から県道21号線前半あたりまで、緩やかな登りが続き、県道21号線前半が終わるあたりから緩やかに下り、やがてフラットな地形の鮎喰川沿いを走って、13番札所大日寺にたどり着いた。
Continue Reading
遍路道

かつての阿波國随一の難所「八坂八浜」は現代では癒し遍路道「土佐浜街道」【別格4番札所「鯖大師本坊」への遍路道】

別格4番札所「鯖大師本坊」がある地域は、かつては「八坂八浜」と呼ばれ、複雑な海岸線を進む阿波國随一の難所でした。 昔の遍路道の名残を残す道が鯖大師本坊すぐ近くにあり、現代では癒しの道として維持・管理されています。
Continue Reading
遍路道

愛媛県から一時的に徳島県に入る「境目峠」は旧道が断然オススメ【65番札所「三角寺」→66番札所「雲辺寺」】

愛媛県の遍路道がクライマックスをむかえ、県境の「境目峠」の風情のある旧峠道がオススメです。 あたたかいお接待や歴史を感じる石柱を体感して峠を越えた先は「香川県」ではなく「徳島県」でした。
Continue Reading
遍路宿

無料宿泊情報多数!内子町の遍路小屋・休憩所・お堂セレクション【愛媛県内子町】

愛媛県内子町には歩き遍路さんにありがたい遍路小屋・休憩所・お堂がたくさんあり、宿泊も可能にしてくださっているところも多いです。 私がおすすめするスポットをまとめてみました。
Continue Reading
遍路道

宇和街道の難所「鳥坂峠」は遍路道でもっとも危険な「鳥坂トンネル」を通る【西予市→大洲市】

西予市から大洲市へは「鳥坂峠」を越えますが、旧遍路道の峠道を選択せずに通った「鳥坂トンネル」は遍路道でもっとも危険なトンネルでした。 遠回りにはなりますが、峠道旧遍路道を時間に余裕をもって進むことをおすすめします。
Continue Reading
遍路道

通行止めの「歯長峠」を迂回して「道の駅どんぶり館」でひと休み【42番札所「仏木寺」→43番札所「明石寺」】

42番札所「仏木寺」から43番札所「明石寺」へは標高480mの歯長峠を越えますが、旧道は通行止めだったため歯長トンネルで迂回しました。 峠越えの後の休憩スポットは「道の駅どんぶり館」です。
Continue Reading
遍路道

二度目の「松尾峠」越えは自然満喫のあとに採石場内を通るワイルドな遍路道【旧津島町→宇和島市街】

宇和島市の旧津島町地域から市街には、高知と愛媛の県境と同名の「松尾峠」を越えていきます。平成18年に復旧された自然豊かな未舗装峠道は、採石場の中を通っていくワイルドな遍路道でもありました。
Continue Reading
12

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top