四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

四国遍路の父「真念」ゆかりの「真念庵」と「ドライブイン水車」は足摺岬への中継基地【四万十市→土佐清水市】

スポンサーリンク   四万十市から土佐清水市に入ると巨大な道標遍路石があり、ここは四国遍路の父「真念」ゆかりの「真念庵」のある分岐点です。 現代の真念庵とも呼べる「ドライブイン水車」を中継基地として足摺岬を目指
Continue Reading
遍路宿

通行止めの焼坂峠を横目にドアがたくさんある小屋に宿泊【中土佐町土佐久礼手前 遍路小屋】

須崎市から中土佐町に入るために越える「焼坂峠」は、台風の影響で残念ながら通行止め。国道56号を進み、土佐久礼手前のドアがたくさんある不思議な遍路小屋に宿泊させていただきました。   あなたにおすすめ  
Continue Reading
遍路宿

シャワー・寝具有りの管理の行き届いたありがたい通夜堂【34番札所「種間寺」】

34番札所「種間寺」では、お寺で受付、鍵管理も行き届いた安心な通夜堂を用意してくださっています。シャワースペース有り、シーツ交換をしてくださる寝具有りと、たいへんありがたい施設です。
Continue Reading
遍路道

おもしろ「道標」と宿泊可能な「松本大師堂」のある田園地帯を歩く【28番札所「大日寺」→29番札所「国分寺」】

28番札所「大日寺」を出発してからは、住宅と田畑が広がる田園地帯を歩きます。住宅街ならではの手作りおもしろ道標に導かれながら、宿泊可能な「松本大師堂」で「甚兵衛桜」が咲く様子を想像しました。
Continue Reading
遍路道

奇石の数々にお大師さま伝説を学び…最後の登り坂でラストスパート【「町石道」後半編】

「町石道」の後半は、奇石の数々にお大師さまの伝説を学びながら進んでいきます。 もう少しでゴールというところで、ラストスパートが必要な最後の急な登り坂が待っていました。
Continue Reading
遍路道

柿畑の急坂を抜け…気持ちのよい未舗装路を進んだ先は…まさかのゴルフ場【「町石道」前半編】

高野山への表参道「町石道(ちょういしみち)」の歩行をいよいよスタートします。 高野山名産の「柿」の畑の中の急坂を登り、待っていたのはゴルフ場?という前半の道のりをご紹介します。
Continue Reading
遍路道

昔の難所「野根」で休憩のあとは、「猿との遭遇Part2」の要注意区間【高知県東洋町国道55号】

阿波の國に別れを告げ、ひたすら続く海沿いの国道55号で、土佐の國に入っていきます。 県境のまち「東洋町」には、猿との遭遇あり、歩きにくい危険箇所あり、それ以外にもネタ満載の要注意区間でした。
Continue Reading
遍路宿

空海と行基の「鯖伝説」が残る「鯖大師」で野宿【別格4番札所「八坂山八坂寺(鯖大師本坊)」】

23番札所薬王寺を出発し、いよいよ室戸岬への長距離歩行をスタートしていきます。長い道のりの1泊目は、空海と行基の鯖伝説が残る「鯖大師」で野宿させていただきました。
Continue Reading
遍路宿

二番目の遍路ころがしに挑む前の水・トイレ・電気・コンロ・寝具完備の善根宿【寿康康寿庵(法泉寺)】

阿波の関所である19番札所「立江寺」を無事通過できると、次の20番札所「鶴林寺」は二番目の難所「遍路ころがし」です。 その手前のたいへんありがたい善根宿「寿康康寿庵(じゅこうこうじゅあん)」でひと休みしていきましょう。
Continue Reading
遍路道

お大師さまのお出迎えが感動的な「浄蓮庵」からの下り登りが勝負【「焼山寺」への遍路ころがし】

最初にして最大の難所といわれるのが、12番札所「焼山寺」への「遍路ころがし」です。11番札所「藤井寺」の山道入口から、8kmほど進んだ「浄蓮庵」でお大師さまに元気をもらってからの下り登りが勝負です。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top