四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路宿

総本山善通寺宿坊「いろは会館」は弘法大師生誕の地に泊まれる宿泊施設【75番札所「善通寺(ぜんつうじ)」】

スポンサーリンク   75番札所善通寺の宿坊「いろは会館」は、最大250名が収容できる大きな宿坊です。早朝の勤行や、宿泊者だけが利用できる天然温泉「大師の里湯」など、善通寺ならではの体験ができるので、お遍路さん
Continue Reading
遍路道

四国遍路を始めて最初に目にする中務茂兵衛標石【2番札所「極楽寺」境内】

四国遍路二番目の寺、第2番極楽寺。初めての四国遍路では、何が何だかわからないうちに1番札所を打ち終えて、進んでくると、このお寺に到着します。見所は数多く存在しますが、その一つが初めて目にするであろう中務茂兵衛標石です。
Continue Reading
遍路道

幻の札所?八幡浜に札所があった話【吉蔵寺(きちぞうじ)[八幡浜市]】

愛媛県八幡浜市は、四国八十八ヶ所参りでは札所が無いため、通常は立ち寄らない地域ですが、かつて?ある一時期?札所を名乗っていた寺院があります。
Continue Reading
遍路×レイライン

豊玉姫の聖地とレイライン―屋島から新川を辿る―【「嶽山」「山大寺」「氷上八幡神社」編】

新川の上流に、その露出した岩肌が遠方からも確認できる特徴的な聖山「嶽山」があります。 山周辺の寺社仏閣との関係性をみていくと、山岳修験の聖地であったことがうかがえます。
Continue Reading
四国別格二十霊場

山奥深く清滝をいだく仙人の住処は奥の院にふさわしいたたずまい【別格13番札所「仙龍寺(せんりゅうじ)」】

別格13番札所「仙龍寺」は山深くにたたずみ、境内に清滝をいだく、荘厳な雰囲気の山岳霊場です。65番札所「三角寺」の奥の院、また四国八十八ヶ所総奥之院も称されるお大師さまとの由縁も深いお寺です。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

佐伯家ゆかりのお大師さま誕生の地は広大な境内の総本山【75番札所「善通寺(ぜんつうじ)」】

75番札所「善通寺」は、お大師さまの出身家である佐伯家ゆかりのお寺で誕生の地でもあるといわれています。 広大な境内にはたくさんのお堂が建ち並び、重要文化財の宝庫でもありました。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

仙人が忽然と姿を消した伝説のお寺にはお大師さまの「御加持水」と天然温泉付き「宿坊」あり【58番札所「仙遊寺(せんゆうじ)」】

58番札所「仙遊寺」は、40年ほど寺に籠った仙人が忽然と姿を消した伝説が寺名の由来になっています。 歩き遍路にありがたいお大師さまの「御加持水」と天然温泉付き宿坊があり、通夜堂でのうれしいお接待もあるようです。
Continue Reading
遍路宿

満腹になる食事と充実設備の宿坊で朝のお勤めは清々しき【37番札所「岩本寺」宿坊】

37番札所「岩本寺」の宿坊は、食事と設備が充実していて、お遍路さんだけではなく一般客も宿泊することで有名です。朝6時からの本堂でのお勤めでお経を読むのは清々しく、気持ちの良い1日のスタートをきることができました。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

本堂は5仏御本尊と天井画、大師堂の矢負地蔵は開創1200年御開帳【37番札所「岩本寺(いわもとじ)」】

37番札所「岩本寺」は、四国霊場で唯一5仏御本尊と、本堂の多種多様な天井画で有名なお寺です。約200年前に建造された大師堂は奥の院も兼ねており、普段は大師堂内安置の「矢負地蔵」が開創1200年記念特別御開帳中でした。
Continue Reading
遍路道

風雨の厳しい室戸岬でも「丸型ポスト」が力強く生きている【遍路道「丸型ポスト」まとめ(室戸編)】

遍路道沿いの「丸型ポスト」は、なんとなく郷愁を誘います。 「台風銀座」と呼ばれる風雨の厳しい室戸岬は「丸型ポスト」密集地帯で、力強く生きる姿をまとめてみました。
Continue Reading
12

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top