四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路×レイライン

レイライン的な観点から見た札所の構造【香川県三豊市・善通寺市・多度津町エリア[75番札所「善通寺」]】

香川県西部から中部の三豊市・善通寺市・多度津町には、70番から77番札所が狭いエリアに集中していて、地形的には起伏が少ないので、一気に札所巡りが進みます。 レイライン的にみると、巡礼の仕上げに相応しい構造が見えてきます。
Continue Reading
遍路道

高松市市街地に残された中務茂兵衛標石【高松市紙町】

歩き遍路だけでなくこの街に暮らす中で、自身の生活道路としてこの場所を何十回・何百回も通っているのに、標石の存在に気付きませんでした。 香川県高松市の市街地で中務茂兵衛さんの標石を発見しました。
Continue Reading
四国別格二十霊場

船舶の往来安全に寄与していた太平洋を望む別格霊場【別格5番札所「大善寺(だいぜんじ)」】

高知県唯一の別格霊場・第5番札所大善寺。 県中央の須崎市市街地丘陵に位置し、地元では 「高野山」と呼ばれ親しまれています。
Continue Reading
遍路×レイライン

豊玉姫の聖地とレイライン―屋島から新川を辿る―【「天野神社」編】

新川を南に遡上し、香川県三木町の中心部に差しかかるあたりに「天野八幡神社」があります。 この神社の伝統行事「大獅子・獅子舞」は豊玉姫命との関連をうかがわせ、さらに弘法大師信仰や海人族との関係の痕跡を残す聖地です。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

奈良時代には広大な寺域をほこったお寺の痕跡は国の特別史跡【80番札所「国分寺(こくぶんじ)」】

四国霊場各県にある「国分寺」の最後を飾るのは讃岐國の80番札所「国分寺」です。 奈良時代に広大な寺域をほこったお寺にはその痕跡が状態よく遺っており、国の特別史跡に指定されています。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

元横綱「朝青龍」も登って鍛えた石段が壁の如くそびえる、空海独鈷杵有縁のお寺【36番札所「青龍寺(しょうりゅうじ)」】

36番札所「青龍寺」の縁起には、空海が唐で修行したことが深く関連しています。 170段の急な石段も有名ですが、大相撲の元横綱「朝青龍」とのご縁があり、いろいろなご縁を感じるお寺でした。
Continue Reading
遍路道

真言密教の聖地には「丸型ポスト」がよく似合う【遍路道「丸型ポスト」まとめ(高野山編)】

開創1200年で盛り上がる高野山に四国遍路のお礼参りに行った際に見つけた「丸型ポスト」をまとめてみました。真言密教の聖地にはやっぱりノスタルジックな「丸型」でしょ。
Continue Reading
遍路B級グルメ

豚骨スープがパンチの効いた「和歌山ラーメン」の人気有名店【丸三(まるさん)】

高野山お礼参りの中継地として和歌山市に立ち寄る人が多いですが、和歌山のご当地グルメといえば「和歌山ラーメン」です。和歌山市の中心街から少し足を伸ばし、有名人気店「丸三」で豚骨スープがパンチの効いた一杯をいただきました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

「和歌山ラーメン」の元祖といえばこのお店【アロチ 本家 丸高(あろち ほんけ まるたか)】

高野山お礼参りの中継地として和歌山市に立ち寄る人が多いですが、和歌山のご当地グルメといえば「和歌山ラーメン」です。和歌山市の中心繁華街「新内(あろち)」に店を構える「アロチ 本家 丸高」で元祖の味を堪能しました。
Continue Reading
遍路道

電車・ケーブルカー・バスで高野山へアクセスは「女人堂」「お竹地蔵」から【高野山「不動坂口(ふどうざかぐち)」】

高野山へは電車・ケーブルカー・バスでの入山の際に通る「不動坂」の入口にある「女人堂」「お竹地蔵」も立ち寄り必須スポットです。「町石道」歩き登りだと見逃す可能性がありますので、ぜひ「不動坂口」まで足をのばしてみましょう。
Continue Reading
12

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top