四国遍路情報サイト「四国遍路」
四国八十八ヶ所霊場

舗装路急坂を登り切った先にはお大師さま「降伏の秘法」の伊予國最後の札所【65番札所「三角寺(さんかくじ)」】

伊予國最後の65番札所「三角寺」は平石山の中腹の標高430m地点にあり、舗装路急坂を登る難所寺です。 お大師さまが三角の護摩壇を築き「降伏の秘法」を施したとされるお寺です。
Continue Reading
遍路宿

千枚通し霊符の「土居のいざり松」の横には野宿可能な東屋【別格12番札所「延命寺(えんめいじ)」】

「伊予土居」の別格12番札所「延命寺」は、お大師さまお手植えの「いざり松」と千枚通し霊符の伝説が残るお寺です。 今は枯れてしまい太い幹と枝の名残だけが残る「いざり松」の横の東屋は野宿可能なスペースになっています。
Continue Reading
遍路宿

お接待ロード「旧讃岐街道」沿いには有名な善根宿「萩生庵」【西条市→新居浜市】

西条市から新居浜市にかけての「旧讃岐街道」は、お遍路さんへのあたたかい心遣いを感じるお接待ロードでした。 新居浜市に入ってすぐの「中萩」の集落には、有名な善根宿「萩生庵」があります。
Continue Reading
遍路B級グルメ

今治市のご当地B級グルメといえばいまや全国区のこれ「焼豚玉子飯」【白楽天】

今治市には、ご当地B級グルメの祭典「B-1グランプリ」で入賞の常連となっている「焼豚玉子飯」があります。 元々はまかない飯だったものをメニュー化した元祖のお店「白楽天」で、がっつりいただきました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

甘味とあっさりが両立の「四国美鮮豚」のロースかつを「塩」でいただく【とんかつ かつ村(宿毛市)】

自然豊かな「四万十」で育った「四国美鮮豚」は、ビタミンB・コラーゲン・たんぱく質が豊富で、甘味がありながらしつこくなくあっさりいただける良質な豚肉。 豪華なロースかつを甘味がひきたつ「塩」をつけていただきました。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

赤亀さんが竜宮城から梵鐘を背負って帰ってきた土佐の國最後の札所【39番札所「延光寺(えんこうじ)」】

土佐の國最後の39番札所「延光寺」は、赤亀さんが竜宮城から梵鐘を背負って帰ってきた伝説が残るお寺です。 お寺にたくさんいる亀さんをしっかり拝んで、「修行の道場」を締めくくります。
Continue Reading
遍路宿

バルコニーからオーシャンビューのロッジ風リゾートホテルに格安で泊まる【ホテルベルリーフ大月】

足摺岬から距離が長く、過酷でもあるルートを選んだ私が、大月町で自分へのご褒美に宿泊場所に選んだのはバルコニー付きロッジ風客室の「ホテルベルリーフ大月」です。 野宿もする私は、もちろん格安時期を狙ってですが。
Continue Reading
遍路豆知識

歩き遍路におすすめの地図といえば必ずこれ【四国遍路ひとり歩き同行二人[地図編]】

歩き遍路に必ず必要なものといえば「地図」で、先達さんから必ずおすすめされるのが通称「黄色い地図」、「へんろみち保存協力会」が発行する「四国遍路ひとり歩き同行二人」です。
Continue Reading
遍路豆知識

歩き遍路に必要な基礎知識が詰まったバイブル的一冊【四国遍路ひとり歩き同行二人[解説編]】

歩き遍路にチャレンジしようと思いったってはみたものの、何をどうすればよいかわからず不安でスタートできない人は多いと思います。 そんな初心者の方におすすめの歩き遍路の基礎知識が詰まった一冊をご紹介します。
Continue Reading
遍路豆知識

電子書籍版遍路地図で通し歩き遍路を制覇してみた【大きな地図で行く「四国遍路」八十八ヶ所巡り徹底ガイド】

歩き遍路の必需品といえば「地図」です。 私は電子書籍で発刊されている「遍路地図」で歩ききることにチャレンジしてみました。
Continue Reading
12

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top