四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路B級グルメ

甘辛焼豚と半熟目玉焼きがご飯にからみつく今治市民のソウルフード【重松飯店[今治市]】

スポンサーリンク   今治市のご当地B級グルメといえば、もはや全国区になった「焼豚玉子飯(やきぶたたまごめし)」です。 市内のたくさんの中華料理屋で提供されていますが、その中でも超有名店の「重松飯店」でがっつり
Continue Reading
遍路B級グルメ

香川県のブランド魚「オリーブはまち」をボリューム満点のづけ丼でいただく【海鮮食堂じゃこや(道の駅 源平の里むれ)】

85番札所「八栗寺」がある五剣山から下ったところに、絶好の休憩スポット「道の駅 源平の里むれ」があります。 この施設内にある人気の海鮮食堂で香川県のブランド魚「オリーブはまち」を使ったづけ丼をいただきました。  
Continue Reading
遍路B級グルメ

来島海峡の「朝獲れアジ」を使った「海峡めし」をいただく【道の駅「今治湯ノ浦温泉」】

今治市の「来島海峡」は潮の流れが急で船の航行では難所ですが、身の締まった魚が獲れる良好な漁場でもあります。 新鮮な「朝獲れアジ」を使った名物「海峡めし」を「道の駅 今治湯ノ浦温泉」でいただきました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

今治市のご当地B級グルメといえばいまや全国区のこれ「焼豚玉子飯」【白楽天】

今治市には、ご当地B級グルメの祭典「B-1グランプリ」で入賞の常連となっている「焼豚玉子飯」があります。 元々はまかない飯だったものをメニュー化した元祖のお店「白楽天」で、がっつりいただきました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

珍しいマハタの煮こごりがのった「マハタぷるるん天丼」をいただく【道の駅「みなとオアシスうわじま きさいや広場」】

天然での漁獲量がごく少量で「幻の高級魚」ともいわれる「マハタ」の天ぷらとアラからとった出汁の煮こごりがのった「マハタぷるるん天丼」を、宇和島市の「道の駅 みなとオアシス きさいや広場」でいただきました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

小学生考案「タイレッ丼」と「ひおうぎ貝」と「蕾菜」と愛南町特産品フルコース【ゆらり内海】

愛南町旧内海村には、ミネラル豊富な海水の「潮湯」と、微細な泡の「マイクロバブル湯」がある日帰り入浴施設「ゆらり内海」があります。 ここで、地元の鯛を使った小学生考案「タイレッ丼」など愛南町特産品フルコースをいただきました
Continue Reading
遍路B級グルメ

明神丸「藁焼きカツオの塩タタキ」と「しめじの天ぷら」のてんこ盛り丼を食らう【道の駅「なぶら土佐佐賀」】

カツオ漁獲高日本一を誇る「明神丸」の「藁焼き塩タタキ」と、黒潮町特産の「しめじ」の天ぷら、カツオのそぼろまでてんこ盛りの「黒潮かつお丼」を、2014年新設の「道の駅 なぶら土佐佐賀」でいただきました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

仁井田米で育った「米豚」を窪川伝統「じんさい味噌」で味付けした丼でいただく【道の駅「あぐり窪川」】

四万十町窪川地域で栽培されている「仁井田米」は全国にも名を知られつつあるブランド米。 この米を食べて育った「米豚」を、この米の麹を使った「じんさい味噌」で味付けした、窪川づくしの丼をいただきました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

ふわっとろっ海が香る「釜あげちりめん丼プラスどろめ」を食らう【安芸しらす食堂】

安芸名産の「ちりめんじゃこ」を水産加工会社直営の食堂が提供する丼でいただきました。 「釜あげちりめん」はふわっふわっ、「どろめ」はとろっとろっ、海の香りが口に広がり、鮮度の良さを体感できる極上の一杯でした。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top