四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路×レイライン

レイライン的な観点から見た札所の構造【香川県三豊市・善通寺市・多度津町エリア[72番札所「曼荼羅寺」・73番札所「出釈迦寺」]】

香川県西部から中部の三豊市・善通寺市・多度津町には、70番から77番札所が狭いエリアに集中していて、地形的には起伏が少ないので、一気に札所巡りが進みます。 レイライン的にみると、巡礼の仕上げに相応しい構造が見えてきます。
Continue Reading
遍路道

「こんぴらさん」の名前の由来になった本尊が祀られる寺院【松尾寺(まつおじ)】

かつて四国を訪れる全ての者が詣でたと言われるのが「象頭山金毘羅大権現」で、現在は “讃岐のこんぴらさん” で知られる神社ですが、「いにしえのこんぴらまいり」を行うにはこちらのお寺にも向かいましょう
Continue Reading
遍路×レイライン

71番札所「弥谷寺」と73番札所「出釈迦寺」を結ぶ空海幼少期の足跡を示すレイライン

71番札所「弥谷寺」と73番札所「出釈迦寺」は冬至のレイラインで結ぶことができます。空海の幼少期の足跡を示す重要なレイラインといえるでしょう。
Continue Reading
遍路×サイクリング

こぎこぎ倶楽部第三弾「仏生山周辺サイクリング&法然寺拝観お遍路体験」開催【2016年5月22日(日)仏生山法然寺】

バイシクルショップクラウズのサイクリングイベント「こぎこぎ倶楽部」の第3弾!!今回は仏生山周辺をサイクリングし、法然寺の拝観とお遍路体験もする盛りだくさんの内容でした。
Continue Reading
遍路道

「日本廻国六十六体尊」がまつられる飛鳥時代創建の歴史あるお寺【86番札所志度寺奥の院「地蔵寺(じぞうじ)」】

86番札所「志度寺」に向かう遍路道途中に、志度寺奥の院の「地蔵寺」があります。 志度寺と同じく飛鳥時代創建といわれる歴史あるお寺の目印は「柏竜」で、「日本廻国六十六体尊」は貴重な文化財です。
Continue Reading
遍路道

お大師さまが生まれた地との説があるミニ八十八ヶ所の奥の院【別格18番札所「海岸寺 奥の院」】

別格18番札所「海岸寺」がある地域は、お大師さまの母親「玉依御前」の出身地といわれ、現在の「海岸寺 奥の院」がある場所が空海誕生の地という説があります。 ミニ八十八ヶ所もある「海岸寺 奥の院」は立ち寄り必須の史跡です。
Continue Reading
遍路道

昔の遍路文化の名残が色濃く残る結願への道【87番札所「長尾寺」→「前山ダム」】

87番札所「長尾寺」から88番札所「大窪寺」へ向かう中継地点である「前山ダム」までの旧遍路道には、昔の遍路文化の名残を感じる史跡がたくさんあります。歩き遍路さんの足跡をたどりながら結願を目指します。
Continue Reading
遍路B級グルメ

「てぼ」「蛇口」セルフの王道かけうどんの「朝食」を【中西うどん[高松市]】

83番札所「一宮寺」近くの「中西うどん」は、自ら「てぼ」でうどんをあたため、「蛇口」からだしを注ぐ讃岐王道のセルフスタイル。 早朝から営業していて、「朝食」でうどんを食べる文化も讃岐ならではです。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

お大師さまが幼少期に断崖絶壁から身を投じた伝説の「捨身ヶ嶽禅定」【73番札所「出釈迦寺(しゅっしゃかじ)」】

73番札所「出釈迦寺」には、お大師さまが幼少期に、多くの人を救いたいとの想いで断崖絶壁から身を投じた伝説が残っています。 「我拝師山」の「捨身ヶ嶽禅定」をのぞみ、お大師さまの修行の様子をしのびます。
Continue Reading
12

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top