四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

首から上の病に良く効く奥の院の独特の風習【爪彫薬師(28番札所「大日寺」奥の院)】

スポンサーリンク   四国八十八ヶ所霊場には 「大日寺」 という札所寺院が3ヶ寺存在します。 土佐國にあるその一つでは、奥の院にまつられている薬師如来が特に首から上の病気を治して下さる仏様として知られています。
Continue Reading
四国別格二十霊場

火災被害のあった童学寺へ参拝に訪れました【別格2番札所「童学寺(どうがくじ)」】

四国別格二十霊場・2番札所や、四国三十六不動霊場・11番札所として、また幼少の弘法大師御学問所の由緒でも広く知られる「童学寺」ですが、平成29年3月25日に火災に遭い、本堂他主要部分が焼失する事態になってしまいました。
Continue Reading
四国別格二十霊場

お大師さまが幼少期に学んだ学業成就のお寺【別格2番札所「童学寺(どうがくじ)」】

別格2番札所「童学寺」は、お大師さまが幼少期に書道や密教を学んだと伝わり、学業成就のご利益で知られるお寺です。 「いろは歌」の創作や硯の水を求めた御加持水など、お大師さまゆかりのものがたくさん残されています。
Continue Reading
遍路道

お大師さまの鉄鉢の八つの欠片が飛んでいったと伝わる御加持水の遺跡【八窪(文殊院境外霊場)】

別格9番札所「文殊院」は、四国遍路の元祖「衛門三郎」ゆかりのお寺です。 衛門三郎がお大師さまの鉄鉢を叩き割ったときに、その八つの破片が飛んでいって窪地ができた「八窪」という遺跡あります。
Continue Reading
遍路道

復元された「七曲り道」でお大師さまの元へ【85番札所「八栗寺」への旧遍路道】

85番札所「八栗寺」は急峻な五剣山の中腹に位置し、山登りの遍路道を進みます。もう少しでお寺にたどりつこうかというところに、2016年に復元された旧遍路道「七曲り道」があります。
Continue Reading
遍路道

「屋島」を登る急坂にはお大師さまにまつわる伝説の数々あり【84番札所「屋島寺」への遍路道】

84番札所「屋島寺」は「屋島」山上の標高280m地点にあり、急坂を登ってお寺を目指します。この坂道では、お大師さまにまつわる「御加持水」「喰わずの梨」の伝説が残る場所が休憩スポットになっています。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

仙人が忽然と姿を消した伝説のお寺にはお大師さまの「御加持水」と天然温泉付き「宿坊」あり【58番札所「仙遊寺(せんゆうじ)」】

58番札所「仙遊寺」は、40年ほど寺に籠った仙人が忽然と姿を消した伝説が寺名の由来になっています。 歩き遍路にありがたいお大師さまの「御加持水」と天然温泉付き「宿坊」があり、「通夜堂」でのうれしいお接待もあるようです。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

「弘法の霊水」で癒されたい…が…ハードな道でへろへろ【22番札所「平等寺(びょうどうじ)」】

22番札所「平等寺」は、「白水の井戸」の「弘法の霊水」で有名なお寺です。厄除け坂上の本堂からの景色を楽しみたかったのですが、私は雨に打たれてそれどころではありませんでした。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top