四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路宿

空海と行基の「鯖伝説」が残る「鯖大師」で野宿【別格4番札所「八坂山八坂寺(鯖大師本坊)」】

スポンサーリンク   23番札所薬王寺を出発し、いよいよ室戸岬への長距離歩行をスタートしていきます。長い道のりの1泊目は、空海と行基の鯖伝説が残る「鯖大師」で野宿させていただきました。
Continue Reading
遍路宿

女将さんの心遣いがうれしい「由岐」のお宿【橋本屋旅館(はしもとやりょかん)】

雨に降られた22番札所「平等寺」で、急遽宿泊をお願いしたにも関わらず、快く受け入れてくれた「橋本屋旅館」さん。女将さんの心遣いが嬉しく、23番札所「薬王寺」近くでドライブインと善根宿もされている遍路に理解の深いお宿です。
Continue Reading
遍路宿

二番目の遍路ころがしに挑む前の水・トイレ・電気・コンロ・寝具完備の善根宿【寿康康寿庵(法泉寺)】

阿波の関所である19番札所「立江寺」を無事通過できると、次の20番札所「鶴林寺」は二番目の難所「遍路ころがし」です。 その手前のたいへんありがたい善根宿「寿康康寿庵(じゅこうこうじゅあん)」でひと休みしていきましょう。
Continue Reading
遍路宿

初の遍路ころがしの疲れを癒すのは「神山温泉」一択【神山温泉 ホテル四季の里&いやしの湯】

最初にして最大の難所である「焼山寺への遍路ころがし」を制覇したあとは、疲れどっぷり&汗だくだく。それを癒してくれるのは「神山温泉」しかありません。
Continue Reading
遍路宿

初の遍路ころがしに挑む前の温泉隣最強善根宿【鴨島温泉「鴨の湯」 いやしの舎】

1番札所から歩き始めると、大部分の人が2日目に吉野川市に入り、3日目に12番札所「焼山寺」への遍路ころがしに挑むことになります。 その前、2日目宿泊に最適な最強善根宿が「鴨島温泉・鴨の湯いやしの舎」です。
Continue Reading
遍路宿

巨大な鐘の下で寝る貴重な体験【6番札所「安楽寺」通夜堂(鐘撞堂)】

 いよいよ歩き遍路をスタートし、まずは足慣らしと、5番札所「地蔵寺」もしくは6番札所「安楽寺」あたりを目指すお遍路さんが多いのではないでしょうか。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top