四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路×レイライン

豊玉姫の聖地とレイライン―屋島から新川を辿る―【「嶽山」「山大寺」「氷上八幡神社」編】

スポンサーリンク   新川の上流に、その露出した岩肌が遠方からも確認できる特徴的な聖山「嶽山」があります。 山周辺の寺社仏閣との関係性をみていくと、山岳修験の聖地であったことがうかがえます。
Continue Reading
遍路×レイライン

豊玉姫の聖地とレイライン―屋島から新川を辿る―【「静薬師」「空風呂」編】

新川の遡上を続け源流に近寄ってきた三木町とさぬき市の境目あたりに、古墳が群集する一帯があります。 そこには源義経の妾「静御前」や「行基」由来の史跡もあり、聖地として崇められてきた歴史を感じます。   あなたにお
Continue Reading
遍路×レイライン

豊玉姫の聖地とレイライン―屋島から新川を辿る―【「池戸八幡神社」編】

新川を南に遡上していくと、豊玉姫命伝説との関連をうかがわせる龍伝説が残る「池戸八幡神社」があります。 神社が建立された地は古墳群でもあり、古代海人族との関連をも感じる興味深い聖地です。
Continue Reading
遍路×レイライン

倭迹迹日百襲姫の源流を示す讃岐のレイライン【「田村神社」「船山神社」編】

讃岐の東部、現在の東かがわ市にたどり着いた倭迹迹日百襲姫(やまとととひももそひめ)は、讃岐國内を西に進みます。 水神や吉備勢力との関係を示す史跡は、お遍路とも関連深いスポットです。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top