四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路×サイクリング

民宿うらしま(元甲)〜27番札所神峯寺まで【ミニベロ遍路走行データその11】

スポンサーリンク   山上のお寺2カ所と平坦な国道55号海岸線の組み合わせ区間。26番札所金剛頂寺の登りは距離が短く自転車で往復もなんなく可能だが、体力の消耗が激しい27番札所神峯寺がある為、時間に余裕を持って
Continue Reading
遍路×サイクリング

「真っ縦」神峯寺の自転車往復 【27番札所「神峰寺」参道】

高知県の難所「真っ縦」と呼ばれる27番札所神峯寺の登りと下りの注意点。お寺まで残り2kmの分岐点がポイント。徒歩と自転車を組み合わせた時の理想と思える攻略方法について。   あなたにおすすめ    四
Continue Reading
遍路×サイクリング

自転車で走るべき海岸線【室戸半島(高知県室戸市)】

特におすすめしたい室戸半島の海岸線を走る自転車旅。日和佐から牟岐を越えて室戸半島への走行環境と見所、室戸岬までの見所・立ち寄りポイント。そして自分のペースで進む自転車旅の良さ。
Continue Reading
遍路道

國境の古道で峠を越えて土佐へ入る【阿佐國境「古目峠(こめとうげ)」】

かつて土佐へ入國する際に厳しい取り調べが行われていた古目番所を過ぎて、旧土佐浜街道であり阿波・土佐國境の峠である古目峠(こめとうげ)を目指します。
Continue Reading
遍路道

宍喰住民による涙の別れと徳島県最南所に位置する霊場【古目大師(こめだいし)】

徳島県最南の街・宍喰(ししくい)。ひと山越えると高知県という県境の街でもありますが、古の四国遍路を回想しながら県境を越える古道の峠を目指したいと思います。
Continue Reading
遍路道

奈半利の歴史的建物でアート体験【なはり古民家Art&Live2019】

27番札所神峯寺の東約10キロの遍路道に位置する奈半利町には、近代産業の発展期に建てられたたくさんの歴史的建造物が残っています。これらの建物を舞台にした、あるアートイベントに出会いました。
Continue Reading
遍路B級グルメ

老舗パン屋「徳屋」のふかふか食パン【吉良川重要伝統的建造物群保存地区】

室戸市の吉良川町は、良質な薪と備長炭の積み出し港として栄えた町で、土佐特有の水切瓦が見られる古い町並みを残しています。地元で有名な老舗のパン屋さんもあり、ちょっとした買い物と散策が楽しめる場所です。
Continue Reading
遍路道

海難事故にあった船乗りたちの霊を弔う【水掛地蔵[室戸市]】

24番札所最御崎寺のすぐ近く、国道55号線沿いの一角に多くのお地蔵さんが祀られている場所があります。ここは「水掛地蔵堂」といって、海難事故で亡くなった人たちの弔いの場として室戸の人々に大切にされている場所です。
Continue Reading
遍路道

土佐街道沿いに置かれた標石【阿波驛路寺「打越寺(うちこしじ)」門前】

第23番薬王寺(やくおうじ)から第24番最御崎寺(ほつみさきじ)は、札所間距離第二位の約80km。阿波から土佐へ続く土佐街道沿いに置かれた標石が、旅人・遍路が休息した寺院の前に残されています。
Continue Reading
遍路道

今と昔で与える情報が異なる標石【22番札所「平等寺」→23番札所「薬王寺」】

Y字になっている交差点のどちらへ進んでも阿波國最後の札所になる第23番薬王寺に行くことができますが、それぞれ道のロケーションは大きく異なります。そんな分岐点に中務茂兵衛標石が残されています。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top