四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路B級グルメ

老舗パン屋「徳屋」のふかふか食パン【吉良川重要伝統的建造物群保存地区】

スポンサーリンク   室戸市の吉良川町は、良質な薪と備長炭の積み出し港として栄えた町で、土佐特有の水切瓦が見られる古い町並みを残しています。地元で有名な老舗のパン屋さんもあり、ちょっとした買い物と散策が楽しめる
Continue Reading
遍路道

江戸時代の街並みと峠の「南予」には「丸型ポスト」がよく似合う【遍路道「丸型ポスト」まとめ(愛媛県南予エリア編)】

愛媛県南部の「南予」地方は、峠越えが続く難所ですが、江戸時代に栄えた歴史ある街に古い建造物が残り、風情を感じる道のりです。 「南予」の歴史ある街並みによく似合う「丸型ポスト」の数々をまとめてみました。   あな
Continue Reading
遍路道

ハゼを原料に木蝋と和紙の生産で財をなした重要伝統的建造物群保存地区【内子町八日市護国】

愛媛県内子町は、江戸時代にハゼの木・実を原料にした木蝋と和紙の生産で財をなし、当時の豪華な商家や民家が残る「八日市護国地区」は重要伝統的建造物保存地区に指定されています。 遍路道中のしばしの観光を楽しめる地域です。
Continue Reading
遍路道

「明石寺」近くは四国西部の要所で重要伝統的建造物群保存地区【宇和町卯之町(うわちょううのまち)】

43番札所「明石寺」がある宇和町は、江戸時代に四国西部の要所として賑わった地域です。 その中心地「卯之町」には当時の町家が多く残り、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
Continue Reading
遍路道

備長炭の生産で栄えたまちは重要伝統的建造物群保存地区【吉良川の町並み】

室戸市の道のりの終盤に、突然タイムスリップしたかのような「吉良川の町並み」に遭遇しました。かつて備長炭の生産で経済的に繁栄し、大正時代に建設された豪邸が今も残り、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されています。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top