四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

お大師さまが見残した奇石海岸を私も見逃す失態【竜串(たつくし)・見残し(みのこし)海岸】

スポンサーリンク   土佐清水市の西海岸を進むルートのメインイベントもいえるのが奇石海岸の「竜串・見残し」です。お大師さまが見残したとされる景勝地を見たつもりになっていたのが、私も見逃す失態をおかしていたのでし
Continue Reading
遍路道

クロマツが立ち並ぶ「入野の浜」の朝散歩から「四万十大橋」を渡る【入野松原→四万十市】

樹齢300年を越える数十万本のクロマツが立ち並ぶ「入野松原」は、地元の方々の散歩道でご挨拶と交流の連続でした。 遠浅白砂の美しい浜を抜けて、最後の清流「四万十川」を四万十大橋で渡れば、旧中村市の「四万十市」に突入です。
Continue Reading
遍路道

浦ノ内湾の本当の遍路道は巡航船で海の上【36番札所「青龍寺」→須崎市街】

36番札所「青龍寺」から須崎市街へは複数ルートからの選択になります。空海の時代から残るといわれる本当の遍路道は、実は巡航船で海の上を進むルートだったのです。
Continue Reading
遍路道

種崎から長浜へ県営渡船「龍馬」でワープしてみた【32番札所「禅師峰寺」→33番札所「雪蹊寺」】

32番札所「禅師峰寺」から33番札所「雪蹊寺」の間には県道の一部を船で渡る珍しい遍路道があります。地元住民の生活の足として長く続く「渡し船」は、歩き遍路も助けてくれる貴重な存在です。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top