四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路宿

ゲートボール広場に鍵付き・電気あり・フローリングの個室遍路小屋【針木ふれあい広場】

スポンサーリンク   愛南町旧内海村で「柏坂へんろみち」を選ばず、海岸の国道56号を進み、宇和島市旧津島町に入ってほどなくの「針木」の集落ある「針木ふれあい広場」には、鍵付き・電気あり・フローリングのとても環境
Continue Reading
遍路宿

愛媛県に入ってすぐの「癒しの里道」にはトイレで宿泊できる最強休憩所【上大道お遍路休憩所】

高知県から愛媛県に入ってすぐの愛南町上大道地区には、旧街道が「癒しの里道」と名付けられ旧遍路道として整備されています。 その道すがら、電気・電源・水道ありで、最新式のトイレに宿泊までさせていただける最強休憩所がありました
Continue Reading
遍路B級グルメ

大月特産の「柿」と高知・南予ならではの「ひがしやま」の羊羹【道の駅「ふれあいパーク大月」】

高知県大月町の名産品といえば「弘見の大柿」で、それを使った珍しい「柿羊羹」を歩き遍路携帯食として購入しました。 そして高知・南予ならではの「ひがしやま」の羊羹もありましたが、これはなんのことかわかりますか?
Continue Reading
遍路道

小学生の応援を受けてから急坂下りに浜辺ありのアトラクション遍路道【大月へんろみち】

足摺岬から西海岸を進む「月山神社・大月海岸ルート」は、地元の有志によって2004年に復元された「大月へんろみち」を通るために進むようなもので、小学生の応援を受けて歩く、起伏に富んだすばらしい遍路道でした。
Continue Reading
遍路道

四国遍路の父「真念」ゆかりの「真念庵」と「ドライブイン水車」は足摺岬への中継基地【四万十市→土佐清水市】

四万十市から土佐清水市に入ると巨大な道標遍路石があり、ここは四国遍路の父「真念」ゆかりの「真念庵」のある分岐点です。現代の「真念庵」とも呼べる「ドライブイン水車」を中継基地として足摺岬を目指します。
Continue Reading
遍路道

海の街の観光スポット案内役を務める「丸型ポスト」【遍路道「丸型ポスト」まとめ(須崎市・高岡郡編)】

37番札所「岩本寺」に向かう道すがら、道の駅や市場といった観光客でにぎわう場所で案内役を務める「丸型ポスト」がいました。 そしていでたちが一風変わった奴までいた須崎市から高岡郡の遍路道「丸型ポスト」まとめです。
Continue Reading
遍路宿

空海と行基の「鯖伝説」が残る「鯖大師」で野宿【別格4番札所「八坂山八坂寺(鯖大師本坊)」】

23番札所「薬王寺」を出発し、いよいよ室戸岬への長距離歩行をスタートしていきます。長い道のりの1泊目は、空海と行基の「鯖伝説」が残る「鯖大師」で野宿させていただきました。
Continue Reading
遍路宿

初の遍路ころがしの疲れを癒すのは「神山温泉」一択【神山温泉 ホテル四季の里&いやしの湯】

最初にして最大の難所である「焼山寺への遍路ころがし」を制覇したあとは、疲れどっぷり&汗だくだく。 それを癒してくれるのは「神山温泉」しかありません。
Continue Reading
12

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top