四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

北前船寄港で栄えた離島集落の住民が寄進した中務茂兵衛標石【39番札所「延光寺」入口】

スポンサーリンク   高知県最後の札所・第39番延光寺。とにかく長い土佐國の道のり、ここへ到着することで得る安堵感はとても大きい。その札所への入口で見ることができる標石に記されている情報は、とても個性があるもの
Continue Reading
遍路道

淀川河川改修時期にそこで暮らしていた方々が寄進した標石【40番札所「観自在寺」→41番札所「龍光寺」】

愛媛県最初の札所・第40番観自在寺から次の第41番龍光寺へは距離約48kmと、八十八ヶ所の中でも長い道のり。その札所間の終盤、三間盆地へ向かって県道57号を登る道中に中務茂兵衛標石が残されています。   あなた
Continue Reading
遍路道

建立月日まで記されている、道引大師前の標石【42番札所「仏木寺」→43番札所「明石寺」】

第42番仏木寺から遍路ころがし・歯長峠を越えて第43番明石寺へ行く道中、番外霊場の道引大師堂前に中務茂兵衛標石が残されています。建立月日まで記されている珍しい標石で、この地域との不思議なご縁を感じるエピソードもあります。
Continue Reading
遍路豆知識

大月へんろ道を守る人達【大月小学校おへんろ授業4】

大月小学校で開催されたおへんろ授業に参加して、先達さんや有志の方々の「大月へんろ道」保存にかける思いや努力を目の当たりにしました。昔ながらの遍路道を守るために多くの人手が求められています。
Continue Reading
遍路豆知識

ダイナミックな大月へんろ道の最後はゴロゴロ石の海岸【大月小学校おへんろ授業3】

高知県大月町の小学校で行われている大月へんろ道の「道しるべ札」取り付けは、最後に山を下って海沿いの遍路道である赤泊の浜にたどり着きます。山から海へのダイナミックな景色の転換が見事です。
Continue Reading
遍路豆知識

大月へんろ道で小学生と道しるべ札を設置【大月小学校おへんろ授業2】

2012年から大月小学校で続けられているおへんろ授業。先達さんと小学生が一緒に「大月へんろ道」を歩きながら、子どもたちお手製の「道しるべ札」を取り付けていきます。
Continue Reading
遍路豆知識

大月町の月山神社で御神体と神仏習合の歴史にふれる【大月小学校おへんろ授業1】

公認先達・歩き遍路の会が8年前より行なっている大月小学校でのおへんろ授業。子ども達と四国八十八ヶ所番外札所の月山神社の御神体を拝したり、先達さんから神仏習合について教わるなどしました。
Continue Reading
遍路道

かつての港町の賑わいを想像することができるやや大きな標石【88番札所「大窪寺」→3番札所「金泉寺」】

第88番大窪寺、それから奥の院與田寺と来て徳島県へ向かうお遍路さんが通るこの場所は、かつて風待ち潮待ちを行う船の入出港で賑わった引田。港町であり県境の街でもあるその街への入口に、中務茂兵衛の標石が残されています。
Continue Reading
遍路道

お遍路中継地点の三原村のお役立ち施設【三原村集落活動センターやまびこ】

足摺岬のある土佐清水市と宿毛市の中間に位置し、遍路道の結節点に位置する高知県幡多郡三原村には、通過するお遍路さんにとって役に立つ施設が集積しています。
Continue Reading
遍路B級グルメ

お遍路中継地点の三原村でどぶろくを楽しむ【土佐三原どぶろく合同会社】

足摺岬のある土佐清水市と宿毛市の中間に位置し、遍路道の結節点に位置する三原村は、どぶろく特区に指定されており、地元農家さんが醸した「どぶろく」を味わうことができます。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top