昭和11年に警察署として建てられた重厚でレトロな建物は、町立図書館の役割を経て、現在は「内子ビジターセンターA・runze(あるんぜ)」という観光案内所になっています。「お遍路ステーション」の看板がばっちり建っていますので、遍路道中の休憩がてら立ち寄るのもよいと思います。


スポンサーリンク

 

 

あなたにおすすめ

 

pilgrim-shikoku-logo_set 四国遍路情報サイト「四国遍路」
TOPページに戻る