四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路宿

初の遍路ころがしの疲れを癒すのは「神山温泉」一択【神山温泉 ホテル四季の里&いやしの湯】

最初にして最大の難所である「焼山寺への遍路ころがし」を制覇したあとは、疲れどっぷり&汗だくだく。 それを癒してくれるのは「神山温泉」しかありません。
Continue Reading
遍路道

「焼山寺」からの下りでは、四国遍路の元祖「衛門三郎」を偲ぶ【杖杉庵(じょうしんあん)】

12番札所「焼山寺」から下り始めて2km弱で、四国遍路の元祖といわれている「衛門三郎」ゆかりの「杖杉庵」に到着します。四国遍路の起源とされる伝説を知り、長い道のりを歩く意味を考えさせらる場所なので、ぜひお立ち寄りを。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

「遍路ころがし」制覇後も油断するなかれの「十三仏」【12番札所「焼山寺(しょうさんじ)」】

最初にして最大の難所の「遍路ころがし」をやっとのことで登りきり、12番札所「焼山寺」に到着!と思ったら、行けども行けどもお寺にたどり着かない…でも焦らず「十三仏」を楽しみましょう。
Continue Reading
遍路道

お大師さまのお出迎えが感動的な「浄蓮庵」からの下り登りが勝負【「焼山寺」への遍路ころがし】

最初にして最大の難所といわれるのが、12番札所「焼山寺」への「遍路ころがし」です。11番札所「藤井寺」の山道入口から、8kmほど進んだ「浄蓮庵」でお大師さまに元気をもらってからの下り登りが勝負です。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

「遍路ころがし」の入口の緊張感でお寺を楽しむ余裕無し【11番札所「藤井寺(ふじいでら)」】

珍しい川中島と沈下橋の遍路道で吉野川を渡って、山方向にしばらく歩くと11番札所「藤井寺」に到着します。最初にして最大の難所である「遍路ころがし」への緊張感で、お寺を楽しむ余裕はありませんでした。
Continue Reading
遍路B級グルメ

「徳島ラーメン」のルーツ「白系(小松島系)」の元祖を鴨島で味わう【岡本中華 鴨島店】

「徳島ラーメン」と言えば今や全国区の有名ご当地ラーメン、遍路B級グルメとして見逃すことはできません。そんな「徳島ラーメン」のルーツといわれるお店の味が、遍路拠点地である「鴨島」で手軽に堪能できてしまうのです。
Continue Reading
遍路豆知識

遍路用品の足りないものは鴨島の街で調達を【ショッピングタウン「セレブ鴨島」】

2日ほど歩いて鴨島近辺までたどり着くと、こういうものが欲しかったというのが出てくるものです。多くの店が密集する鴨島近辺で揃えてしまって、12番札所「焼山寺」への遍路ころがしに挑みましょう。
Continue Reading
遍路道

吉野川の日本最大級川中島「善入寺島」を渡る【10番札所「切幡寺」→11番札所「藤井寺」】

10番札所「切幡寺」の石段・坂道を下ってからは、11番札所「藤井寺」まで少し遠い10km弱の道のりです。道中には、川の中の中洲を通過する珍しい遍路道で、日本三大暴れ川のひとつ「四国三郎」と呼ばれる「吉野川」を渡ります。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

がんばって追加111段で、「大塔」からの景色を堪能【10番札所「切幡寺(きりはたじ)」】

10番札所「切幡寺」は、切幡山中腹の標高155mに一気に登る坂道と333段の石階段が有名です。本堂・大師堂にたどりつくだけでもくたびれますが、追加の111段を登って、「大塔」を拝み、山からの景色をぜひ堪能していただきたい
Continue Reading
遍路道

大きい荷物を預かってもらって、いざ切幡寺の坂道・333石階段【切幡寺手前「須見光栄堂」】

10番札所「切幡寺」は、切幡山中腹の標高155mに一気に登る坂道と333段の石階段が有名です。登り道入口の参道には、数件のお店が並んでいて、そこで大きな荷物を預かっていただけるありがたいお接待を受けられるのです。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top