四国遍路情報サイト「四国遍路」
遍路道

室戸がまるごと学習できる博物館【室戸世界ジオパークセンター】

スポンサーリンク   2011年にユネスコ世界ジオパークに認定された室戸は、大きな地震のたびに土地の隆起が繰り返されてきた変動する大地が特徴です。室戸世界ジオパークセンターでは、室戸の地質的特徴と、その土地で育
Continue Reading
遍路道

空海の修行時代の臨場感をダイナミックに感じる海岸線【行道不動と新村ジオパーク】

室戸において空海が修行していたとされる場所は三か所伝えられており、どれも海沿いの海食洞窟が舞台になっています。 そのうちの一つ、行道不動は室戸世界ジオパークとつながっていて、修行当時を感じさせる荒々しい自然が体験できます
Continue Reading
遍路×サイクリング

早朝サイクリングで御厨人窟から朝日を拝む【室戸岬】

2011年にユネスコ世界ジオパークに認定された室戸岬。 海沿いの道を走り、太平洋から昇る朝日を拝み、ジオパークを歩く。空海修行の地として有名な御厨人窟を含む室戸の魅力が凝縮されたエリアで早朝サイクリングを楽しみます。
Continue Reading
遍路豆知識

歩き遍路に必要な情報がわかりやすく掲載【日本遺産HP『歩き遍路のための「四国遍路」巡礼マップ』】

2015年に日本遺産に認定された四国遍路。文化庁の日本遺産ポータルサイトには、歩き遍路にとって便利な情報が詰まった『歩き遍路のための「四国遍路」巡礼マップ』が掲載されており、無料でダウンロードできるようになっています。
Continue Reading
四国八十八ヶ所霊場

「Life is HENRO(人生は遍路なり)」に込められた思い【80番札所「国分寺(こくぶんじ)」】

80番札所讃岐國分寺では「Life is HENRO」というプライベートブランドを立ち上げ、バッグやTシャツなどをシリーズで販売しています。住職にブランドコンセプトについてお聞きしました。
Continue Reading
遍路道

お遍路のイメージがわかる貴重な資料群【前山おへんろ交流サロン】

87番札所と88番札所の間に位置する「前山おへんろ交流サロン」には、四国八十八ヶ所巡礼に関する貴重な歴史的資料が展示されています。四国全域の札所の位置を示すジオラマもあり、遍路の全体イメージをつかむのに便利です。
Continue Reading
遍路道

施主の職業が記されている標石【17番札所「井戸寺」→18番札所「恩山寺」】

小松島市へ入り、第18番恩山寺手前まで進んだところ。この区間の多くは国道55号バイパス沿いを歩きますが、小松島警察署付近から少し脇道へ入ると、こちらの中務茂兵衛標石がある地点に来ることができます。
Continue Reading
遍路道

四国遍路の語源となった地域由来の標石【9番札所「法輪寺」→10番札所「切幡寺」】

第9番法輪寺を出ると、次は第10番切幡寺。ここまで平坦地にある札所が続きましたが、次の切幡寺は333段の階段が待ち受けます。そこへ向かう道中に中務茂兵衛標石が残されています。
Continue Reading
遍路道

最古参の標石は他では見ることができない個性の宝庫【8番札所「熊谷寺」→9番札所「法輪寺」】

「田中の法輪さん」こと第9番法輪寺。その呼び名通り、田圃が広がる中にお寺があり、田園遍路道に中務茂兵衛標石が残されています。一般的に見ることができるものより少し小さな標石ですが、他では見ることができない特徴があります。
Continue Reading
遍路道

遍路道分岐点の新旧様々な道案内の中にある中務茂兵衛標石【8番札所「熊谷寺」→9番札所「法輪寺」】

札所間が比較的近い第8番熊谷寺と第9番法輪寺。通常徒歩30分程度の距離ですが、一箇所曲がらなければいけない交差点があり、ここでは新旧様々な道案内が、お遍路さんが道を迷わないように知らせています。
Continue Reading

Copyright © 株式会社四国遍路 All Rights Reserved.

Top