真っ暗な無人駅「粟井駅」で、乗り込むのも私ひとりで、少々寂しさを感じましたが、電車に乗り込むと松山市中心部方面に向かう乗客がたくさんいました。


スポンサーリンク

 

 

あなたにおすすめ

 

pilgrim-shikoku-logo_set 四国遍路情報サイト「四国遍路」
TOPページに戻る